「秋の100kmライド」を走ってみた

今日は宮城県サイクリング協会主催の「秋の100kmライド」を走ってきました。
(コースはこちら

※独りで行ったので写真無いです。

台風接近で開催が危ぶまれましたが、早起きして外を見ると風雨ともに落ち着いた模様。
とりあえず準備を整え会場へ向かうことにしました。

駐車場に着くと、既に受付を済ませた方がいらっしゃる=開催決定です!

私も受付を済ませスタート時間を確認。
am9:00から3分おきに15人ずつスタート、私は8番グループでam9:18スタートでした。

受付場所近くではきょんさんと遭遇し、挨拶ついでにしばし雑談。
ちなみに、受付待ちの間にサーっと一雨・・・不吉だ(-_-;)

一旦クルマに戻って自転車の準備をしていると、あっという間に自分のスタートまで10分前。
いそいそとスタート場所まで行き、心の準備も整わないうちに同じ組の15人とともにスタート!

最初は広浦沿いの狭い自転車道を進みます。
相変わらず荒れた路面なので、ここはノンビリと行きます。

ここを抜けて一般道に出ると、いよいよ本格的に踏み出します。
台風からの風が残っていて背中を押すので、30km/h以上出しても楽チン。

そのまま海沿いの道を快調に飛ばし、なんだかあっという間に亘理大橋。
橋への上り口でダンシングしている方がいて、よく見るとトラックレーサー。
(もちろんキチンと前後ブレーキ装備)
シングルスピードで一般道100km走破とは、恐れ入りましたm(__)m

道なりに走って、亘理駅が近い辺りから左折で南進。
田んぼの中の真っ直ぐな道を行くのですが、ここには常磐線を超えるこ線橋があります。
これが結構急坂で、あえぐ方々が数名居たのが面白かったです。

亘理町から山元町に入ってすぐの辺りで国道6号線の下をくぐると、明通峠への登りが始まります。
まあ峠と言っても標高にして140m足らずだし、ここは楽々通過。
ちょっと辛そうな方を数人抜きましたが、押し歩きの方はさすがに居なかった様に思います。

峠を下って角田へ入ると間も無く、阿武隈川沿いの堤防を走ります。
ここいらから本気な感じのローディーさん達と4人で列車が形成。
先頭交代しながら前車を次々抜き、気付くと丸森へ入りました。

そして、ついにこの辺から空が泣き出しました。
みるみる濡れ鼠になり、それが走行風で冷やされ正直寒い!
それでも列車は快調に進み、なんかあっさりチェックポイントの丸森不動尊公園。

チェックポイントを横目に3kmくらい先の折り返しポイントまで行き、戻ってきて通過確認。
ここでは大粒の種無し葡萄がサービスされ、これがめちゃめちゃ美味い!
少し離れた建物では芋煮も振舞っていたようですが、私は持参した補給食を腹に入れ復路へ。
体が冷えるのが怖くて、つい先を急いでしまいました。

往路は集団だったのが、復路は一人旅。
おまけに雨は強くなるし向かい風だし、往路の殆どを30km/h以上で走ったのが復路は25km/h。
それも徐々に落ちていきます。

亘理大橋を越えて海沿いの道へ入った頃には、もはや足が売り切れ間近。
使える筋肉を捜して漕ぎ方を変えたりしながら、とにかく少しでも前へ前へ・・・

もうすぐ空港と言う辺りでは空腹感がひどくなり、残っていた補給食をムシャムシャ。
それでも足を止めないのですが、ケイデンスは70回転そこそこ。

空腹が収まってケイデンスを少し上げ、80回転辺りを何とか維持。
往路では90~100で行けていたので、もうヨロヨロ状態ですね。

サイコンの距離が97、98、99と進み、ついに100を表示。
広浦沿いの自転車道でのことでした・・・って、ゴールはまだ先なの?!

と思っていると見えましたよ、ゴール。
ヘロヘロで近づいていくと、
「はい、ここがゴールですよー!」
と、スタッフの方の声が届きます。

おおお、終わったー!

走行証を返却し、参加賞と暖かいスープを頂き、とりあえず植え込みのブロックにへたり込みます。
先にゴールしていた方と今日の感想を語りあいながら、一休み一休み。

体が冷え切らないうちにクルマへ戻って着替え、自転車を収納して家路へ。
物凄い空腹感が襲ってきたのでコンビニで弁当とカップラーメンを買って帰宅。
荷を降ろすのを後回しにして家に入り、遅い昼飯をガツガツガツガツ・・・・(^・^)ゲプッ

落ち着いたところでクルマから荷降ろしをしていると、マンションの住人の方のクルマが来ました。
駐車場にクルマを入れて車外へ出て来たその方、明らかに自転車乗り。
向こうもこちらの様子を見て、
「もしかして100km出てましたー?」
と声をかけていただきました。

それから少し駐車場で雑談したのですが、やはり以前見かけたロードバイクの方でした。
お互いのクルマも同じサイズの小型車で、帰りに車内で着替えていたら足が攣るという同じ体験をしたことなどを話して、大笑いしました。
身近に同じ趣味の方を見つけるのって、なんか気分良いですね(^_^)

それにしても100kmという距離をなめていました。
今まで何度もそれ以上の距離を走っていたし、先日は170kmだって走った私ですからね。

でも考えてみれば、これまで走った100km以上って休憩多数。
それに対し今日は、チェックポイントの15分のみ。
雨による寒さもあり、ホント辛かったです。

ちなみにタイムは、メーター読みで3時間40分くらい。
(停止時間を除いた純粋な走行時間)
公式は4時間少々ですかね?

目標以下だし、リベンジも兼ねて来年も出てみるとしますか!
[PR]
Commented by bondchibita at 2010-10-31 19:36
100キロライドお疲れ様でした。レースですから、きっと大変だったことでしょう。。。んでも羨ましいです~
Commented by gypsy-joe at 2010-10-31 20:34
bondchibitaさん、ありがとうございます。
あくまでレースではなくサイクリングなのですが、やはりタイムは意識しますよねー。
それにしても寒かったです(T_T)
Commented by まーはー at 2010-11-01 00:26 x
お疲れ様でした~。100kmとなると周りのペースも上がって大変だったと思います。天気も相当厳しかったようですし。
 それにしても葡萄食べたかった...食べ放題ですか?
Commented by gypsy-joe at 2010-11-01 07:30
まーはーさん、ありがとうございます。
姿を見なかったのでアレ?って思いましたが、不参加でしたか。
残念ですが、またの機会に・・・
葡萄は最高に美味くて、もちろん食べ放題でしたよー!
Commented by yjj7top at 2010-11-01 23:44
お疲れ様でした~♪
完走おめでとうございます
そちらも開催されたんでねー(*´∀`*)
来年はセンチュリーご一緒しましょう!
Commented by gypsy-joe at 2010-11-02 06:28
yjj7topさんも東京行きお疲れ様でした!
天気には勝てなかったようですが、楽しんでこられた様ですね。
来年のセンチュリー、楽しみにしております。
Commented by kuni-sura at 2010-11-03 21:51 x
雨,風の中、大変だったのではないでしょうか。
にしても寒かったご様子で・・・お疲れ様でした!
Commented by gypsy-joe at 2010-11-03 22:12
kuni-suraさん、ありがとうございます。
往路はともかく復路はホント辛かったです。
何台かに抜かれたのを考えても、やはり力不足ってことですね。
来年はもうちょっと真面目に準備します(T_T)
by gypsy-joe | 2010-10-31 18:23 | イベント | Comments(8)