「秋の100kmライド」の結果

本日仕事を終えて家に帰ると、なにやら色気の無い封筒が届いていました。
差出人を確認すると「宮城県サイクリング協会」とあります。

そう、やっと届いたのですよ「秋の100kmライド」の結果が!

さっそく確認すると、なんとか4時間を切っておりました(*^。^*)
(完走91人で3時間台は9人)
目標より悪かったので喜んでばかりもいられませんが、今の実力を確認できたので良しとします。

とりあえず、来年は3時間半を切りたいものです。

そうそう、1つ気になったのは完走証に写った自分の写真が見事な老け顔だったこと。
オヤジなんだし当たり前っちゃ当たり前なんですが、現実を突きつけられると凹みますね。
[PR]
Commented by ayatouch at 2010-11-25 06:40 x
4時間切りは早いですね。
おめでとうございます。

さて教えていただきたいのですが、Timeは出発から到着まで、ゴール地点での計測になるのですか?
それとも、チェックポイントで往路分の記録を一度計測し、チェックポイントからの復路で2度目の計測を始め、合算した記録でtotalを出すのですか?

チェックポイントで休憩がとれるのか知りたいので教えてください。
Commented by gypsy-joe at 2010-11-25 07:34
ayatouchさん、ありがとうございます。

チェックポイントでは通過証明を貰うだけだったので、タイム計測はスタート&ゴールの名取CSCのみだと思いますよ。
Commented by ayaTouch at 2010-11-25 18:24 x
gypsy-joeさん、お答えいただきありがとうございます。
さて、そうなると折り返し地点でのんびりしてたら、記録も伸びないということですね。
ん~記録と現地で楽しむことは両立できないのは、ちょっと残念ですね。

純粋に走った時間で記録証がもらえると嬉しいですね。

スタート→チェックポイント+チェックポイント→ゴールにするか、チェックポイントで20分までの休憩は、トータル時間から差し引くなどの配慮があれば、なんとかできそうな感じがするのですがね。

今のままだと、記録優先の人は、がむしゃらに走らなければいけないような印象です。
Commented by gypsy-joe at 2010-11-25 22:07
ayaTouchさん、そこはお考え一つだと思います。
主催者は「レースではない」と言っているので、タイムをどう捉えるかは参加者の「楽しみ方」次第ですね。
タイムに拘りたかったら、ひたすら漕ぐ。
途中のサービスエイドを楽しみたいなら、タイムは自分のメーターの記録で納得する。
ほとんどの長距離ライドイベントは、そんなものみたいですよ。
Commented by ayaTouch at 2010-11-25 22:33 x
なるほど、そうでしたか・・・
私も来年からいろいろなイベントに参加しようと考えていたのですが、開催主旨を理解しないまま出ていたら、不満が残りそうでした。
納得しました。

レースじゃなくイベント・・・
楽しみ方はその人次第と言うことですね。

イベント参加までの期間、自分がどんな楽しみ方をしたいか考えて登録したいと思います。

ありがとうございました。
Commented by まーはー at 2010-11-26 02:09 x
完走証にちゃんと自分が写っているのはいいですね!(センチュリーの時は知らない人が写っていました...汗)
カメラを意識して走るのは大変ですが、来年も頑張ってください~!
Commented by gypsy-joe at 2010-11-26 07:31
まーはーさん、それはショックでしたねー。
実際、写真の取り違えは結構有るのでしょうね。
封筒には「写真が間違っていたらゴメンナサイ」と、言い訳の書かれた手紙も入っていましたよ(^_^;)
Commented by yjj7top at 2010-11-26 22:49
一桁台の順位とはお見事です!
オイラ来週免許の更新ですが、老け顔にならないようにビシッと床屋行っときます^^v
Commented by bondchibita at 2010-11-27 10:09
各人それぞれのレースの楽しみ方、、良いですねえ。丸森はカミさんの実家なので懐かしい感じがします。
Commented by gypsy-joe at 2010-11-27 19:17
yjj7topさん、ありがとうございます。
レースではないので順位とは言えないですが、タイムを意識して走ったので少しうれしいです。
と言っても、満足できるタイムでもないのですが・・・
Commented by gypsy-joe at 2010-11-27 19:25
bondchibitaさん、イベントは自分なりにどう楽しむか考えるのも楽しみの1つなんでしょうね。
来年も、たぶんタイムに拘って走っちゃうんだろうな・・・
by gypsy-joe | 2010-11-24 21:43 | イベント | Comments(11)