北の大地でママチャリレース

週末の更新頻度が高い私ですが、先週金曜から今朝まで仙台を離れていたので、その間ブログも未更新。

で、他所で何をしていたかと言うと、
第14回HOKKAIDOママチャリ耐久リレー大会
に参戦してきたのでした。

金曜の勤務後、レースに誘っていただいた雫石在住の先輩宅へ前泊し、土曜の早朝に盛岡を出発。
a0096557_1031811.jpg

高速に乗って間もなくのPAから見た空はまあまあな感じ。
遠く離れた北海道はどんな空模様だろう?と、思いをはせながら向かうは八戸。

そう、今回はフェリーで津軽海峡を越えました。
a0096557_10335360.jpg


フェリーは初体験。2等船室は雑魚寝と聞いていましたが・・・・
a0096557_10345193.jpg

申し訳程度に一人一人の区分けがあるんですね。

我々が乗ったのは、朝に八戸を出て夕方苫小牧に着く便。
日中を船で過ごすためか、観光旅行目的としては人気の無い時間帯のようで・・・
a0096557_10375223.jpg

我々以外誰も居ないのを良いことに、朝から車座で酒盛りとなりました(笑

約8時間をノンビリと過ごし、やがて夕方。約2年ぶりの北海道へ到着です。
a0096557_103937100.jpg

うん、天気も悪くないぞ。

苫小牧から札幌へ移動し、宿へチェックインを済ませたら夕食時。
a0096557_10411393.jpg

生ラムしゃぶしゃぶ食べ放題&飲み放題で、明日への英気を養います。

しかし、この後・・・・
a0096557_10423682.jpg

二次会まで行き、結局寝たのは午前1時過ぎ。大丈夫かよ?

って心配をよそに、レース当日です。会場は札幌モエレ沼公園。
a0096557_10433325.jpg

さすが北海道、とんでもなく広大な公園でした。

さっそく受付を済ませ、ピット設営です。
a0096557_10445379.jpg


この後コースを歩いて下見したら、ほどなく開会式。
a0096557_10471417.jpg

例年より少ないらしいのですが、それでも300チーム近く居るので、凄い人数です。

スタート位置には事前にチャリを整列させておくのですが、
a0096557_10484429.jpg

見た目は、撤去した放置自転車が並べてある場所みたいでした(笑

スタートは1周目を先導車の後ろに着いて走る、いわゆるローリングスタート。
その先頭には、やはりこの手のが居ました。
a0096557_10515576.jpg

モチーフはあの船橋市非公認ゆるキャラですが、似ているのは配色だけ。
でも、開会式会場では凄い人気でした。
最初だけ先頭を走らせてくれと、周囲に懇願していたのが可笑しかったです。

コースは公園内の道を周回する3.5kmで、アップダウンも殆どありません。
事前の想定では7分台で回れれば良いかも・・・でした。

そのコースを今回我がチームは、
第1走者:体力勝負のアラサー国家公務員
第2走者~第4走者:大学生サイクリング部
第5走者:体力勝負の20代建設業者
第6走者:私(来月49歳、初参加)
第7走者:先輩1(たしか55歳、スーパーアスリート系オヤジ)
第8走者:先輩2(たしか56歳、超スーパーアスリート系オヤジ)
と言った構成で走りました。

第1走者が2周目からの本気踏みで良い位置をキープし、続く大学生たちは揃って6分台半ば。
それで総合順位が5~6位辺りと判ると、もう第5走者以降も頑張らねばなりません。
私も必死の思いで6分台にまとめ、以降周回タイムの基準は6分台となります。

気付けば5位でいる時間が長かったのが、途中で落車によるトラブルもあって6位に後退。
でも前との差が1分も無いため、最後は各員必死のスパート。
そして午後2時を回って少し後、最終走者がゴール。
a0096557_11154857.jpg

この数周前に先輩2が前のチームを抜いていて、最後までその順位をキープ。
見事に5位入賞を果たしました(^-^)

と言っても、表彰式で登壇できるのは3位まで。
a0096557_11172880.jpg

1位は6分を切るタイムで周回していましたから、今回は完全に力負けでした。

全て終わり、会場近くで一風呂浴びたら、夕食兼入賞祝賀会で締め。
a0096557_11203797.jpg

あっという間の二日間でした。

ちなみに我がチームのチャリがこれです(先輩2所有車)
a0096557_11281230.jpg

MIYATAのアルミフレームモデルですが、この手のチャリでは最軽量クラス。
ママチャリレースでは定番だそうで、これを使うチームが多数居ました。
他チームの車両をチェックした先輩2、来年はペダルを食いつきの良いピン付きに変えようかと言っておりました。
(ノーマルのプラペは滑るんですよね・・)

最初は正直乗り気じゃなかったママチャリレースでしたが、終わってみればこれまで参加したことのあるMTBでの耐久と似た達成感がありました。
ママチャリを3.5km、全力で6分半漕ぐというのがこれだけ大変とは・・・

そんなわけで意外に面白かったし、来年も前向きに検討するとします。
[PR]
Commented by yjj7top at 2014-06-25 22:09
面白そうっすね?
機会があればオイラも参加したいっす!
宮城にも同じようなイベントありましたよね?
Commented by gypsy-joe at 2014-06-26 05:54
yjj7topさん、ママチャリとは言えレースはレース、面白かったですよ。
宮城でも有ったと思うので、いつか選手を集めて出ますか?(^.^)
Commented by HEPPOKO_S at 2014-06-26 07:36 x
ごぶさたしてます。

ママチャリレース楽しいですよね。
宮城ではSUGOでママチャリレースを年4回やってますよ。私は毎回出てますが、サーキット走れるので楽しいです。
Commented by gypsy-joe at 2014-06-26 22:21
HEPPOKO_Sさん、情報ありがとうございます。
ママチャリで菅生は厳しそうですねー。でも楽しそう(^-^)
専用に1台買っちゃいそうな自分が怖い・・・
by gypsy-joe | 2014-06-23 11:35 | イベント | Comments(4)