笊川も鮭の季節

今日は会社の創立記念日で、基本的に午後は休み。

岩手の職場では午後から親睦イベント(ボーリング大会→飲み会の流れ)ですが、私は会議出張。

その行先は
   ・
   ・
   ・
   ・
仙台です(^_^;)

当然ながら直出・直帰なので、今朝は家族の誰よりも遅く家を出て、帰宅は一番早かった。
(仙台の方々も午後は休みなので、会議はお昼で閉幕)

なので午後は時間が有りまくったので、久々に近所を散策ポタ。
寒いので真面目に走るつもりは無く、近所のこんな場所をウロウロ。
a0096557_19295295.jpg

名取川の支流、笊川です。見ての通り、幅1mあるかどうかの小川です。

家から歩いても5分かそこらで行けちゃう身近な場所なんですが、実はこんな川なんです。
a0096557_19332871.jpg

そう、この小川には鮭が遡上するんですね。
写真は亡骸ですが、最期の力を振り絞って泳ぐ魚の姿も見かけました。

しかも、今年は例年より多いように感じました。

今年の成魚は震災の年の稚魚のはず。
あの災害を乗り切って海へ旅立ち、こんなに戻ってくるもんなんだと、感心した次第です。

※実は岸にも亡骸が転がっていましたが、サケ・マス類は法的な捕獲制限があるので、興味本位で捕っちゃダメですからね!
[PR]
by gypsy-joe | 2014-10-23 19:58 | 日々の出来事 | Comments(0)