師走の初めは自転車日和

師走に入ったってのに、今日の予想最高気温は14℃。
しかも日差したっぷりで風も穏やかだとか・・・つまり自転車日和(^-^)

ってわけで今週も一っ走りです。
向かう先は「七ヶ浜」とだけ(意味も無く)決めて、am9:10頃スタート。

先週と違って全然寒くないのがありがたいけど、土曜なので海に近くなるほど大型車が多いのが辛い。
なるべくクルマ通りの少ない道を選んで、えっちらおっちら・・・
a0096557_15190612.jpg
自転車で来たのは久しぶりな七ヶ浜の海です。
素晴らしく凪いでいますが、一応波乗りさんは居ました。

半島をぐるっと回って塩釜へ出て、加瀬沼辺りを通って利府へ抜けた頃から段々と空腹。
家に帰ってから食おうか?
途中でどこか入ろうか?
などと考えながら、岩切~多賀城~高砂~扇町~荒井と走りつなぐうちに空腹MAX。

そんなときに目に止まったのが、こんな看板。
a0096557_15272028.jpg
ただ「中華そば」とだけ書いてあるだけで、お店が見えません。

そのお店は、歩道から少し奥まったところにあります。
a0096557_15303550.jpg
見ての通り両脇の建物の方が高いので、通りを走っていたら見逃しそう・・・
お店の名前は「煖々(だんだん)」と言います。

特に行列も無く空いているのかと思ったら、中はカウンターのみで定員10人規模。
で、満席・・・(^^;)人気店のようでした。

頼んだのは「醤油そば」¥750+大盛り¥100也。
a0096557_15361519.jpg
見ての通り非常にオーソドックスな、The中華そばですね。

一口すすると鶏の香りが広がり、なかなか良い感じ・・ってか、美味しいよコレ!
大好きな「きく屋」さんにも似ているかな?
麺は「きく屋」より気持ち太目のストレート麺。
これはこれで悪くないけど、最近は縮れ麺って流行らないんですかね?
チャーシューは鶏と豚の二種類で、それぞれアッサリとコッテリ。
手間がかかったのがよく分かる一杯でしたよ。
かなり満足感の高いラーメンに出会いましたが、これで値段がもう少し安いと最高・・・

これでお腹を満たしちゃったので、腹ごなしのため閖上まで足を延ばしてから帰宅。
総距離100kmジャストにまとめました。

明日も天気はまずまずみたいなので、軽くでも走っておけるかな?


[PR]
by gypsy-joe | 2016-12-03 15:48 | 走行記録 | Comments(0)