蔵王ヒルクライム2017を走った

昨日は、
日本の蔵王ヒルクライム・エコ2017
の本番でした。

am3:00起床、am4:30出発で会場入り。
盛岡から参戦の先輩と駐車場で合流し、2人で軽くアップした後に会場入りすると、
a0096557_07375150.jpg
天気は最高・・・と言うか既に気温急上昇。
寒いのは論外ですが、暑いのも不安です(^^;)

会場隅っこの日陰で開会式をやり過ごし、気付けばスタート。
a0096557_07400734.jpg
ってことで、こっからゴールまで写真無し。

そんなにペースを上げたつもりは無かったけど、滝見台通過が20分。
峩々温泉分岐で28分。
練習より2分くらい速いのは、調子が良いのかオーバーペースなのか?

答えは・・・どうやらオーバーペース。
おまけに、暑くて発汗量も多かった模様。

最初の給水ポイントでは、前に居た選手が受取りに手間取り、私は受け取れず。
体にかけて冷却したかったのに・・・(T_T)

練習では出なかった脚の攣りも、蔵王寺辺りで既に顔を出し始めます。

おかげで駒草平辺りの、いつもならアウターに入れる区間もインナーのまま。

それでもハイライン入口は、練習より2分くらい速いのは変わらず。

ところが、そこから先がまったくダメ!
脚が回ってくれず、速度メーターの表示はまさかの1桁入り。

これじゃまずいとダンシングで上がろうとすると、右も左も脚は攣りまくり。

結局ゴール前のもがきもできずにゴール。
a0096557_07521016.jpg
もう両足ピクピク。
ここでは回復食にバナナと水を貰えるのですが、受取りに行くのに難儀しました。

脚の攣りが治まったら、さっさと下山。
a0096557_07534161.jpg
下界は既に真夏日でしたが、恒例の豚汁には行列ができていました。

とんがらし多めにして、汗ぶったらして食いました。
a0096557_07542347.jpg
表彰には縁が無いので、先輩ともども会場を去り、まずは温泉。 
a0096557_07561329.jpg
湯船に浸かる前に顔を洗うと、物凄くしょっぱい。
全身から塩分出しまくりだったようです。

と言うことで、失った塩分を補給。
a0096557_07573311.jpg
「麵王みらい」さんで、昨年同様美味しい一杯を堪能。

家に帰ったらウェアの洗濯やらで過ごし、pm9:00前には爆睡でした。

さて、来週の大槌はどうだ?!


[PR]
Commented by yjj7top at 2017-05-25 21:42
お疲れ様でした!
大槌も頑張ってください!
Commented by gypsy-joe at 2017-05-29 08:06
yjj7topさん、ありがとうございます。
大槌も頑張りました(^-^)
by gypsy-joe | 2017-05-22 07:59 | イベント | Comments(2)