サイクリングから帰ってみると、カミサンがこの様なモノを買って来ていました。
a0096557_201317.jpg

桃屋の食べるラー油、通称「モモラー」って言うんですか?
入手困難な模様をTVでも取り上げる程の人気商品らしいですね。

ご飯にかけてもイケるらしいので、さっそく食べてみました。
   ・
   ・
   ・
うん、美味しいですよ。

ただね、油を直接ご飯にかけて食う感覚が私には芽生えません。

しかも、ラー油のくせに(ちょっとしか)辛くないのも違和感バリバリ。
(それが売りらしいですが・・・)

最初の製造者や便乗した方にも生活が有るわけですし、一過性で終わらないことを祈りましょう。
[PR]
by gypsy-joe | 2010-06-13 20:13 | 日々の出来事 | Comments(3)

今日はこの時期恒例になりつつある、
「第4回 広瀬川散策サイクリング」
に参加してきました。

am8:00過ぎにチビ助を連れ立って家を出て、集合場所の名取大橋付近へ。
a0096557_14394650.jpg

am8:30までの受付ですが、まだそれほど来ていないみたいでした。

それにしても、子供たちは打ち解けるのが早い。
a0096557_14412597.jpg

チビ助はさっそくお友達を作っていました(^_^)

参加者も集まり、本日のスケジュールや注意事項説明。
a0096557_14434270.jpg


それが終われば、いよいよスタート!
a0096557_14442711.jpg

ガイドを先頭に、子供たちが先頭グループを構成します。

レースじゃないので、所々で自然や史跡にペダルを止めるのがこのイベントの楽しさ。
最初はここで、広瀬川の流れる音を楽しみます。
a0096557_1447497.jpg

今回は昨年以上の参加者で、40名は居たでしょうか?

スポーツ車だけじゃなく普通の軽快車も多いので、ちょっとした坂道も無理せず押します。
a0096557_14495321.jpg


広瀬川は場所場所でいろんな表情を見せるので、ペダルを止めることもしばしば。
a0096557_14511629.jpg


愛宕橋付近で一旦川沿いを離れますが、ここから再び川沿いへ戻ります。
a0096557_14523585.jpg

「縛地蔵尊」という由緒ある史跡です。

引き続き川沿いを進んでは、歴史を伝える像を見つめたりしながら・・・・
a0096557_1504033.jpg


折り返し地点の国際センターへ到着。約2時間をかけてのノンビリペースです。
a0096557_1512340.jpg

ここでは主催者から飲み物を頂いたり、お楽しみクイズ(正解者に賞品有り)に挑戦しながら休憩です。

一息ついたら来た道を戻るだけですが、ここからは一気にペースアップ。
特に広瀬橋から河川敷へ降りたら子供たちはアタック合戦する始末で、帰りは半分の時間でした。
(私もついつい、ゴールスプリントで子供たちをブチ抜いたりして・・・)

全員戻ってきたところで、クイズ正解者発表やらお楽しみ抽選会へ突入!
a0096557_1574581.jpg

結構皆さん熱くなりました(^_^)

と言うことで、今年も怪我やトラブルも無く、参加者全員良い汗をかいて楽しく走っていました。
良いイベントですので、来年はもっと多くの方に参加して欲しいものです。

そういえば来年はチビ助も中学なので、一緒に走れるのは今年が最後。
(中総体と日程が重なるんですよね・・・)
来年は、パパ一人の参加になるんだな・・・・・・(遠い目)

ん?主催者様へ日程調整を嘆願すれば、来年も行けるか?!
[PR]
by gypsy-joe | 2010-06-13 15:21 | イベント | Comments(0)