シン・ゴジラを観てきた

時間軸が戻ってしまいますが、昨日の夕方、
シン・ゴジラ
を観てきました。

結論から言うと、とても面白かったです。

突然現れた怪物を見つめる二人の男、
「52年ぶりだな・・・」
と、その出現を予測していたように、自衛隊の動向を見守る。

一方では14歳の少年が特務機関の女に迎えられ、機密施設の地下で巨大な人型兵器に対面する。

少年は意を決してその紫色の巨体に乗り込み、怪物との決戦に挑む・・・

なんて話では全然無いのですが、そこかしこに同じような匂いを漂わせつつも、アレほど難解ではなく、かと言ってアメリカさんが作ったような平べったい展開でもなく、最後まで一気でした。

東日本大震災が生み出した様々な問題にも間接的に触れているようで、これは日本人でなければ作れないゴジラ映画だと思いましたよ。

人それぞれ捉え方は違うと思いますが、そう言った意味でも観て損は無い作品かと思います。

それにしても、映画館のFOODSは高いよね・・・
フライドポテト(S)とアイスココアが各¥300(合計¥600)ってね~(^^;)


[PR]
by gypsy-joe | 2016-08-19 21:46 | 映画 | Comments(0)

私はクルマ好きです。

中でも、故キャロル・シェルビーが世に放ったCOBRAは永遠の憧れ。
a0096557_2321642.jpg

ああ、これ以上に凶暴かつセクシーなクルマが有ろうか・・・

って思いの原因になったのは、たった1本の映画。それがコレ↓
a0096557_2323811.jpg

邦題「激走!5000キロ」、原題「The Gumball Rally」です。
北米大陸横断レース物の元祖にして最高傑作。
その主人公が駆るクルマがCOBRAで、映画館で初めて観たときの衝撃は凄かったです。

この映画、出走するクルマ選びから凝りに凝っていて、クルマ好きなら思わずニヤニヤしちゃうでしょう。
その面では、同じ題材の「キャノンボール」(原題「The CannonBall Run」)なんか足元にもおよびません。
(映画の出来も・・・?)

そんな傑作ですが、国内では長い間DVD入手不可でした。
国内では20年以上前にVHSが発売されていただけで、それもとっくの昔に廃盤。
以降、マニアにはともかく一般ウケが悪いのかDVD化されなかったんですね。
海外から取り寄せる方法はあるみたいですが、リージョンコードがどうなんだか・・?

と言うことで、家で好きな時に楽しむなんてことは諦めていたのでした。

そのDVDが今、目の前にあるんですよ。

これはツタヤがDVD オンデマンドって言う形式で提供しているもの。
WEBで受注してから製造するのかな?

どうやらVHS版をDVDに起こしているみたいで、画質もそれなり。
でも、そんなこと気にしちゃいけない。
この傑作がディジタルメディアになって、いつでも観られるんだからね(^-^)

さっそく鑑賞し、弾けるように加速するCOBRAの姿を堪能しました。

それにしても、2年近く前から購入できるようになっていたなんて・・盲点だったなー。
[PR]
by gypsy-joe | 2014-05-25 23:53 | 映画 | Comments(4)

「SHORT PEACE」を観てきた

今日は休日ですが、娘を部活に送るため早起き。
平日と同じam5:00起きでした。

普段は自転車で行けるのですが、今日明日の天気はね・・・
あまりに早朝でバスも使えないとなれば、パパの出番ってわけです(^_^)

と言うことで、天気が悪くてパパも自転車遊びに出られません。
寝なおししようにも、早起きに慣れた体は行動モードに入っております。

そこで思い出したのですが、観たい映画が先週から始まってるじゃないか!
さっそく上映時間をチェックすると、朝一am8:50から上映あり。
そそくさと朝食を済ませ、出向いてきました。

その映画というのが・・・・

大友克洋が久々の映像を作成したことで話題の
「SHORT PEACE」
です。

短編全部合わせても1時間ほどの短い映画でしたが、映像美の濃度は凄かった。
(ちょっとCG過多かな?ってところもありましたが・・・)

個人的には、原作の漫画も知っている「武器よさらば」が最高に面白かったです。
このクオリティで「童夢」を作って欲しいな・・・
[PR]
by gypsy-joe | 2013-07-27 22:14 | 映画 | Comments(2)

一昨日のこと。

新聞の番組欄でNHKのBS2をチェックしたら、
攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX Solid State Society
を発見!(^・^)

深夜だったのでその日は録画し、先程無事に観終わりましたが・・・・



大満足!



現代の延長にある世界観の表現は、圧巻の一言。
(出て来るクルマが、もうクルマオタクにはたまらん!)

物語だって、SFとしても犯罪サスペンスとしても超一級。
映像も美しいですしね。

BS局(地上波でも良いですけど)のどこかで、TVシリーズを放送してくれないかな・・・
[PR]
by gypsy-joe | 2010-01-20 22:35 | 映画 | Comments(0)

※たぶん、40代半ばのオッサン限定ネタ

今夜は久々にTVで「私をスキーに連れてって」を放送してました。
(コレ書いてる時点では放送中)

この映画を境に、ゲレンデに白いウェアのネーチャンが大量発生したのが、もう20年以上も前なんですね。

ロシの板(4Gとか3S)も、ラングの靴も、ユーミンの曲も、ドリフトするセリカGT-Fourも・・・
もぅ、涙ものの懐かしさ(T-T)

あの頃のスキー場って、下心で胸が張り裂けそうな気持ちで出向く場所でしたなー。
だから上達しなかったんですけどね!
[PR]
by gypsy-joe | 2009-12-14 21:36 | 映画 | Comments(10)