カテゴリ:自転車通勤( 72 )

黒GTタイヤ交換2017春

すっかり春めいてきましたね。
今日も最高気温は2桁の予報で、実際に朝から日差したっぷりで暖かい。

では今日も一っ走り・・と思ったけど、実は一昨日と昨日で脚に少し疲労感あり。
オヤジは疲れを貯めると良いこと無いので、今日は自重です。

では別のことをしようと、今日は通勤号である黒GTのタイヤ交換を行いました。

冬の間は、38Cのブロックタイヤを履いている黒GT。
a0096557_10113943.jpg
一見するとリジッドフォークのMTBみたいですね。
雪道は楽しいのですが、さすがに乾燥路では走行抵抗も大きい。

これを30Cのセミスリックに交換です。
a0096557_10143845.jpg
一気に普通のクロスバイクになりました。
フォークとタイヤのクリアランスが大きく、ちょっと頼りない姿ですが。

交換後にチョイ乗りしたら、まあ漕ぎが軽いこと。
通勤時間も少し短縮しそうです(^-^)

あとは春のドカ雪が無いことを祈るとしますか。


[PR]
by gypsy-joe | 2017-03-20 10:21 | 自転車通勤 | Comments(0)

イケイケな電チャリ

ジテツーの際によく見かける、電チャリのママさんらしき方。
左折なら信号の色は関係無いと思っているらしく、赤信号でもお構い無く、電気アシスト全開な勢いで交差点に突っ込んでいきます。
二昔くらい前の原チャリのママさんでも、さすがにここまではやらなかったかな?仮にも免許証を取るため、法規の勉強はしていたからね。
見かける度、頼むから目の前で事故るなよと祈っています。
見たら気分悪いからね~(-_-;)



[PR]
by gypsy-joe | 2017-02-14 22:53 | 自転車通勤 | Comments(0)

これからのジテツーに…

昼過ぎまで自転車を乗り回して帰宅し、昼めしを食った後はクルマで出かけました。
これから寒くなるのに合わせ、最近はジテツーの装備を探しているのです。
今日はこんなアイテムを買って来ました。
a0096557_22045126.jpg
防水防寒グローブです。
内側はフリースで、さほど長くないジテツー時間の防寒は大丈夫そうです。
問題は防水性能。
クローゼットには、これがダメなグローブがたくさん惰眠を貪っています(-_-;)

さて、この黄色いヤツは期待に応えてくれるか⁉


[PR]
by gypsy-joe | 2016-10-16 21:59 | 自転車通勤 | Comments(2)

変わってねえなあ・・・

ジテツー再開して、そろそろ一週間になります。

再開当初は毎日自転車に乗れることに浮かれ気味でしたが、それも落ち着いてくると、通勤途上の周囲の様子が気になり始めました。

そう、以前と変わらずあちこちに居る無法自転車の輩です。
これだけ自転車のルールやマナーが問われる世の中になったのに、この輩の数はホント変わりませんね(^^;)

・信号無視
・右側逆走
・脇道から一旦停止しないで出てくる
・後方確認せずに歩道→車道へ出てくる
・無灯火
・傘差し
・両耳にイヤホン突っ込みっぱなし
・スマホをガン見で片手運転

どれもこれも他人に危害を加える(状況次第では死に至らしめ得る)行為です。
これらをさも、
「私は善良な一市民でございます。」
って顔で平気で行う=罪の意識が無いんだから始末が悪い。

直接被害が及ばない限り見なかったことにしようと思うのですが、逆走だけは無視できない。
と言うか、思い切り立ち向かって来るので危なくてしょうがない。

近々キレてしまいそうな予感がする今日この頃です(^^;)
[PR]
by gypsy-joe | 2016-07-20 22:54 | 自転車通勤 | Comments(0)

通勤途上の夏景色

日曜に実家に急用ができて昨日1日有休を取ったので、今日は今週初出勤。
先週金曜のお試しで問題が無かったので、今日ももちろんジテツーです。

朝から良く晴れた仙台。
家を出るころには既に日差しも強く、長町を通り過ぎる辺りで既に汗だくです。

それでも広瀬川まで来ると、少しは風が抜けて気持ちが良い。
a0096557_20461991.jpg

青空と木々の緑と砕ける水の白が鮮やかな、久々に見る広瀬川の夏景色。
とてもきれいに思えました(^-^)

一ヵ月も動かしていない自転車筋肉の衰えは相変わらずですが、徐々に慣らして来月早々にもロード復帰したいと思っております。
明日から暫く雨模様らしいですが、エブリディジテツーといきますよ<(`^´)>
[PR]
by gypsy-joe | 2016-07-12 20:54 | 自転車通勤 | Comments(0)

お試しジテツーしてみた

仙台に着任以来、地下鉄で通っています。

社内では自転車野郎のイメージが定着しているらしい私。
多くの方から、
「なに?自転車で来てるんじゃないの?」
って言われておりました。
ジテツーしたいのは山々なんですが、身体的に微妙な時期ですからね(^^;)

って昨日まで我慢していたのですが、それも限界。
状態も落ち着いてきた気もしていたので、思い切って本日ジテツーしてみました!

既に通勤装備も済ませておいた通勤号の黒GTに跨り、久々のペダルを踏みますと・・・
なんか脚がダル重いよ・・・(ーー;)?
どうやら1ヶ月動かしていなかった自転車筋肉は、確実に弱ってしまったようです。

おまけに以前の通勤ルートを間違えたりで、予想外に時間がかかりました。

でもね、やはり自転車に乗るのは楽しいですよ。
汗とともに体から毒が抜ける気がしました(^-^)

患部の状態も大丈夫っぽいので、週明けからは本格再開できるかな~?
[PR]
by gypsy-joe | 2016-07-08 20:03 | 自転車通勤 | Comments(0)

飛ばされるー!

今朝の強風は結構やばかったですね。

自転車通学の娘は早々に白旗を揚げ、
「パパ、クルマで送っていって!」
と宣言。

頼られる親父の気分をヘラヘラと味わいながら娘を学校へ送り、私は今日もジテツー。
しかし!
すぐに娘の判断が正しいことを思い知りました。

通勤経路のJR長町駅前辺りは30F建てマンションを含め高い建物が多く、ビル風が強烈!
マジで、車道の左端から中央に向かって吹き飛ばされそうになりました(@_@;)

必死の思いで持ちこたえて事なきを得ましたが、怖かったー・・・・

明日は雪降りみたいだし、まだまだ油断できない日々が続きますね。
ジテツー派のみなさん、十分に気をつけて乗り切りましょ!(^_^;)
[PR]
by gypsy-joe | 2013-02-05 21:19 | 自転車通勤 | Comments(4)

恐怖の強風

今日は寒かったですね。

朝は路面があちこち凍っていたし、なにより物凄い風!
出社時は広瀬川沿いを風に向かって走るのですが、真面目に押し戻されそうでした。

会社に着いたら同僚の若いもんが、
「チャリやばくなかったっすか?俺、カブと原チャリが風で転ぶの見ましたよ!」
などと言っていたので、どれだけ凄まじかったか解るでしょう。

しかし!
朝に危険と思うほどの目に会わなかったので、帰宅時に少し油断が有ったみたいです。

それは仙台南署辺りでのことでした。
その辺の通りは建物が風を遮る感じだったのですが、その建物の列に少しだけ切れ間が有ったんですね。
北西の強風がそこで収束され、強烈に吹き付けていたのです。

そこに差し掛かった途端、一気にバランスを崩されて歩道側へ振られました。
時間にしてほんの2、3秒なんでしょうけど、完全にコントロール不能です。

このまま縁石につっかけて転ぶか?車道側へ倒れるか?
もうダメかなー・・なんて思った瞬間、風が弱まり再びバランスを取り戻せたので事なきを得ました。

正直、物凄くビビりました(T_T)

まだまだ冬はこれからだし、気を引き締めねばと思った次第です。
[PR]
by gypsy-joe | 2012-12-26 22:26 | 自転車通勤 | Comments(4)

通勤号2もタイヤ交換

晩飯のあと、本日2度目のタイヤ交換を実施。

といっても自転車の話で、通勤号2に新品のブロックタイヤを組みました。
a0096557_23485920.jpg

先月購入しておいたタイヤですね。

ブロックも理想どおりの形状だし、新品特有の毛虫状態。
(細いゴムがトレッドいっぱいに生えてる、アレ)

これまた、雪が降るのが楽しみです(^_^)
[PR]
by gypsy-joe | 2012-11-23 23:52 | 自転車通勤 | Comments(2)

非は認めましょうよ

人に迷惑をかけたら謝罪する。

当たり前のことですね。
これに異論を唱えられる方が居るとしたら、その方は既に社会的にアウトロー。
(外角低めじゃないですよ)

今日は久々に、そんな方にお会いしました。

車道の左端を走っていた私の真横の歩道から、後方確認もせずにその女性は車道へ出てきました。
私の目前ではなく、真横からです。

当たり前ですが、私は前方を主に見ている状態です。
その状態で、ハンドルを握る自分の左腕の更に左から、何かが視界の左端に入ってきたのです。
「おおお、危ねーーー!」
と、思わず声が出ましたよ。

しかしその女性、気まずそうに視線をそらしただけ。
謝罪するでもなく、首を垂れるでもなく・・・

そこから暫く、こちらは車道であちらは歩道の並走状態が続いたのですが、結局一言も無し。
あまりの態度に、
「何か言うことが有るんじゃなんですか?!」
って、つい言ってしまいました。

もちろん無反応でした(T_T)
この手の人種に無意味なのは解っていたんですけどね・・・

社会人として相応の経験もありそうな年代とお見受けした女性でしたので、余計に空しくなった次第です。
[PR]
by gypsy-joe | 2012-10-30 20:49 | 自転車通勤 | Comments(4)