拭いてどうする?

信号待ちで止まった時に、たまたま前にいたハイエース。
a0096557_21253113.jpg

完全に後窓は塞いでいるのに、なぜかリアワイパーが着いています。

写真では判りませんが、そのワイパーが動作した形跡が肉眼では見て取れました。

この窓塞ぎパネルを扇形に拭き取ることに、何か意味があるんでしょうかね?
[PR]
by gypsy-joe | 2013-04-30 21:29 | なんじゃこりゃ | Comments(0)

山形へドライブに

本日は用事も有って、自転車オフの日。
昨日一昨日で脚が萎えてもいたし、息抜きも兼ねていたかな・・?

用事そのものは午前中・・と言うかam10:00前に終了。
その後は腰の重いカミサンを引きずり出して、山形へドライブに出てみました。

高速経由での到着見込みがお昼時だったので、まずは腹ごしらえ。
久々に食べたくなって行ってみたのは「山形一寸亭」。
もちろん食べたのは・・・・・
a0096557_20283097.jpg

冷たい肉蕎麦(特盛り)¥1000也(^_^)
タイミング良く駐車場も小上がりも空いていて、待たずに食べられました。
その後に続々とお客さんが入ってきたので、運が良かったみたいです。

食後は我が家で山形に行くと定番スポット「道の駅 寒河江 チェリーランド」。
ここでは土産を買ったりアイスを食べたりして過ごしました。

と、ここで本日の「用事」のネタを明かしましょう。
それは、こいつを受け取りに行ったのですよ↓
a0096557_20355680.jpg

バリバリ新車の「フィット・シャトル ハイブリッド」です!

うれしいので、サイドもお見せしましょう。
a0096557_2039681.jpg

いやー、他人のクルマを好きに乗れるって楽しいですよね!
   ・
   ・
   ・
   ・
そう、コレ代車なんですね。

我が家のFITが2度目の車検になりまして、今日の用事とはその入庫でした。

GW中ってことでディーラーで気を遣ってくれまして、
「明日の朝まで御自由にどうぞ!」
と、気前良く代車を都合してくれたのでした(^_^)

基本は我がFITと同じなので大きな違いは感じませんでしたが、やはり新しい分シッカリ感が違いますね。
後期型なので、若干はボディの造りも違うんでしょうか?

意外と同じクルマも見かけたし、結構売れているのも解るなーってクルマでした。
[PR]
by gypsy-joe | 2013-04-29 20:53 | おでかけ | Comments(4)

昨日は上り下り重視で走ったら、やはり今朝になっても足が軽くだるい。

とは言え、天気も良いので走らないのももったいないと、今日はあまり起伏の多くないコースを淡々と走ることにしました。

仙台でそういうコースと言えば、自然と海に近い方向。
久々に七ヶ浜方面を目指すことにしました。
半島をぐるっと回ってくれば70km弱くらいで、平坦路が殆どだから楽に走ってこられるはず。

まずは一旦閖上まで行き、名取川を越えたら東部道路を風除けにしながら走ります。
昨日に続き西風が強めですが、平地なのであまり苦にせず距離を稼げました。

しかし!
苦難の時間は、半島を巡って自衛隊駐屯地辺りまで戻って来たときから始まりました。

朝は北西からだった風が、この時間は南西に変わっていました。
つまり帰り道の全てが向かい風。しかも朝より明らかに強くなっています。

いつもなら田園地帯や堤防などの空いた道を選ぶのですが、吹きさらしで辛くてしょうがない。
風除けになる建物の多い道ばかりを選び、何度も信号に引っかかりながらヘロヘロになって帰宅。
往路より1時間近く余計に費やしたみたいでした。
楽するはずだったのが昨日よりくたびれてしまい、昼食後にソファでうたた寝してしまいましたよ。

ここんところの冬みたいな西風、勘弁して欲しいっす!(T_T)
[PR]
by gypsy-joe | 2013-04-28 15:07 | 走行記録 | Comments(4)

練習コース確定・・?

GWに入りましたね。

今年の私、有給休暇の残日数にかなりの余裕があります。
9月末までに毎月2~3日のペースで取得しないと使い切れなくなるので、思い切って谷間の4/30~5/2にまとめ取り。
そう、10連休です。

と言っても家族が一緒に遊んでくれる雰囲気も無いので、蔵王HCに向けた強化練習が主な過ごし方になりそう。
昨日エコーラインも開通したので、休み中に1~2回は登りに行かねばなりませんね。
そのための練習として、今日も午前中に一っ走りしてきました。

そうそう、基本休憩無し=写真も無しなので・・・・

今日は、かねてから検討していた練習コースを実走。

ザックリ言うと、

・樽水ダム経由で村田
・村田から大河原、船岡
・船岡から県道52号へ向かい、横切った先から県道25号登り
・25号を東進し途中から愛島台へ
・トンネルを2つ抜けたら、NASPA方面へ
・NASPAの坂の途中まで出たら柳生辺りへ下って帰宅

70kmほどのコースになります。
だいたい3時間くらいですかね。

このコース、ほぼクルマを気にせず走りきれます。
田舎道でそもそもクルマ通りが少なかったり、車道の端に余裕があって抜かせやすかったり。
信号もたぶん20箇所くらいしかありません。

ただ、無休憩で走るとさすがに後半の上り下りが辛くなってきます。
1時間ちょっとのところが村田付近だと思うので、その辺で休憩を挟んだほうが良さそうです。

結構強い西風と、最後の最後に意外と本気な雨が降ったのは参りましたが、良いトレーニングになりました。

明日も天気は悪く無さそうだし、また違うコースでも走りに出ようかな・・(^_^)
[PR]
by gypsy-joe | 2013-04-27 15:43 | 走行記録 | Comments(0)

まさかの、雪!

今週末の天気予報はもともと良くなかったので、今日が雨の日曜になることは覚悟していました。

それが、まさか・・・・
a0096557_9315819.jpg

雪になるとは思いもしませんでした(@_@;)

積もることはないと思いますが、先ほど娘を高校まで送って行った際に見かけたクルマの中には、ルーフやエンジンフードに雪を被っていたりナンバーが雪で真っ白になっているのが居ました。

天候次第では昨日言った旧車イベントにまた行こうかと思っていましたが、こりゃダメだな・・・

さて、今日は何して過ごそう・・・?
[PR]
by gypsy-joe | 2013-04-21 09:39 | 日々の出来事 | Comments(4)

ブチブチじゃないか!

昨日のトレーニングのネタで「諸事情により平地のみを・・・」などと書きました。

その諸事情と言うのが、この写真です。
a0096557_91554100.jpg

トレーニングの愛機F85のFメカのアップですね。
問題なのは、このシフトワイヤーです。

ちょっと曲げると、アララララ・・・・
a0096557_9173315.jpg

ご覧のように固定ボルトのとこでブチブチに切れています。
どうやら締め付ける部分でワイヤーのよりが解けて、そこで劣化→断線となっていた模様。

これを発見したのが出かける直前。
交換してから走り出すのが正しい自転車乗りの判断ですが、バカな私は、
「とりあえず全断していないし、前をシフトしなきゃ良いじゃん。」
「てことは、平地を走れば良いだけじゃん。」

と考えてしまったわけですね。

ちなみにGTRを引っ張り出すと言う選択も有ったのですが、これまたパンク対策一式をF85から移すのが面倒臭かったと言うしょうも無い理由で却下しました。

こんなくだらない理由で坂道トレーニングをやめるなんて、来月の蔵王は大丈夫だろうか、俺?
[PR]
by gypsy-joe | 2013-04-21 09:29 | メンテナンス | Comments(0)

午後の活動と言うのは、この時期恒例の旧車イベントを観に行くことでした。
garakutadoさんがエントリーしていますしね(^_^)

駐車場代がもったいないので自転車で会場入りし、じっくり観て回ります。

まずは目を引いたのが、このクルマ。
a0096557_16414188.jpg

世代としては3代目になるB210系サニーです。
それまでのプレーンなハコから奇抜なスタイルに変身したことで、賛否両論あったモデルですね。
(たぶん否の方が多くて、次モデルでまたハコに戻ったけど)

今回は、これが2台並んで展示されていました。
a0096557_16462535.jpg

サニーは名前自体が無くなっちゃったし、大事にして欲しいものです。

次に目を引いたのが、このバモス・ホンダです。
a0096557_16495167.jpg

一定のファンが居てこの手のイベントでも割と見かけるクルマですが、この個体が凄いのはナンバー。
旧軽規格の小さな白いナンバープレートが付いています。
ってことは、ずっと昔から登録を切らずに維持されているってことですね。
末永くお幸せに(^_^)

この他にも、
「あー、これは特に大事にされてるなー。」
って思える個体がいくつもありました。
そんな中から選んだのは、まずはレザートップが珍しいコスモ・スポーツ。
a0096557_16562898.jpg

今となっては流行った理由が理解しにくいレザートップですが、これを維持しているってことが素敵です(^_^)

次に選んだのは、外観よりも中身で勝負だったこの個体。
a0096557_16583721.jpg

スカイラインGT-B(S54Bってやつ)のエンジンルームの景色です。
きれいです。
エンジンルームをきれいにしておくのって、実は凄く大変なんですよねー(^_^;)

そんな感じで今回はやけに国産車が多かったような気がしますが、外国勢にも気になる個体はもちろん居ましたよ。

佇まいが良い感じだったのが、このFIAT600。
a0096557_1742972.jpg

アバルトがこれベースでレーシングスポーツをいくつも作ったくらいだから、いじれば速そうです。

それと、全然珍しさが無い割に、欲しいと思って探すと出てこないのがコレ。
a0096557_1771766.jpg

初代VWゴルフです。この個体はディーゼルなので、もっと珍しいかな?
(新車当時は、結構な比率でディーゼルも売れたみたいですけど)
このプレーンなデザインは、この後に出て来る全てのFF2BOXの基本形になりましたよね。
名作です。

旧車イベントではイロモノ扱いなアメ車からは、これが目に付きました。
a0096557_1712962.jpg

最初のフォード・サンダーバードです。
当時のアメリカ車としては非常に小ぶりなサイズだったため、ベビー・サンダーとも言われるモデルです。
日本人には小さく見えないですが、確かに近くに居たコイツと比べると・・・・
a0096557_1717017.jpg

(キャデラック・エルドラドだったかな・・?)

ちなみにgarakutadoさんにもしっかりお会いしてきましたよ。
無事に修理されたエンジンフードも、しっかり見させていただきました(^_^)
a0096557_17193546.jpg


と言うことで今年も楽しんできました。
明日は雨模様とのことですが、状況次第では出向いてみようかな・・・
(日ごとに参加車両が少しずつ異なるんですよね)
[PR]
by gypsy-joe | 2013-04-20 17:21 | クルマ | Comments(0)

もうすぐ五月だもんねー

午後の活動に向かう途中、広瀬川に架かる宮沢橋のとこに・・・・
a0096557_16313264.jpg

今年も鯉のぼりがお目見えしていました(^_^)
今日は風があったので、気持ちよく泳いでいました。

新年度になったと思ったら、もうすぐ五月になるんですね。

時が経つのは早いな・・・
[PR]
by gypsy-joe | 2013-04-20 16:34 | 日々の出来事 | Comments(2)

桜巡り・・?

今週末は土曜だけ天気が持ちそうとのことで、今日もトレーニングで一っ走り。
ただし諸事情により、今週は平地のみを50kmちょっとと非常に軽めになりました。

ここ最近村田方面へ向かうことが多かったのですが、今週は正反対の方向へ。
仙台東部道路沿いやら七北田川堤防やらを久々に走っておりました。

そしたら、規模は小さいけどなかなか見事な桜の名所を発見。
a0096557_125252.jpg

七北田川に架かる高砂大橋付近の堤防上に、見事に満開の枝垂れ桜がズラリ並んでいました。
親子連れや老夫婦がのんびりと花見などしていて、良い光景でしたよ(^_^)

このまま七北田川沿いを岩切方面へ向かうと、今度は大きな桜が満開の場所に着きました。
a0096557_1210561.jpg

こちらも今が見頃で、やはり数組の親子連れや老夫婦が散歩がてら見物していました。

このまま泉中央まで行き、市内中心部を通過して帰宅。

さて、昼飯を食ったら午後の活動に向かわねば・・・・
[PR]
by gypsy-joe | 2013-04-20 12:16 | 走行記録 | Comments(0)

それもあるけど・・・・

今日は職場全体での月1の安全朝礼。
どんなものかっていうと、いくつか有る部署の部長・課長の皆様が順番に安全講話を行うスタイルです。
そんな今日の当番が選んだお題が「自転車」でした。

お話を要約すると、
・自転車保険が必要なほど事故が多くなっていますよ
・ヘッドホンやイヤホンで耳を塞いで走るのはダメよ
・ケータイやスマホを操作しながら乗っちゃダメよ
などなどの注意喚起ですね。内容的にはOKです。

ただ、2点目と3点目の行為の代表に「高校生」など未成年を挙げたのは疑問でした。
社会人だってバリバリやってますからね。
って言うか、この職場に通ってくるジテツーの方にも居るし。
(以前駐輪場でイヤホンを注意したら、すごい顔されましたよ・・・)

それは置いといて、今日のお話で1番の注意ポイントが、
「酒気帯び運転は最もいけません!」
でした。
うん、これは確かに正論ですし全く異議はございません。
ございませんが・・・

できれば・・・いや、最優先に言って欲しかったのは、
・右側逆走は危険
・夜間の無灯火は危険
・脇道から出るときは一時停止を
・傘差し運転など言語道断
辺りだと個人的には思いました。

まあ、自転車が車両の部類と言う大原則を歪めて数十年にもなる国です。
国民の大多数が自転車のルールについて教育されないで過ごしてきたわけだし、基本論をどうこうなどと高望みはできないですかね?
[PR]
by gypsy-joe | 2013-04-15 22:43 | 独り言 | Comments(4)