同僚と春のポタリング

今日は同僚2人と春のポタリングでした。

全員集合の場所は臨空公園ですが、同僚1号は我が家の近所。
なので富沢駅前で待ち合わせて、自走で公園まで行くことにしました。

am9:00の富沢駅前です。
a0096557_17312679.jpg

とてもきれいな青空。風も無いし、自転車日和ですね。
同僚1号もすぐに現れ、挨拶もそこそこに臨空公園へ向かいます。

東中田辺りからR4より東側のクルマ通りの少ない道を選び、40分弱で到着。
a0096557_17335813.jpg

同僚2号も既に到着しており、出発準備を始めます。

ほぼ予定通りam10:00頃に公園を出発。
まずは阿武隈橋を目指して、やはりクルマ通りの少ない道を選んで進みます。

阿武隈橋を渡ってすぐに右折し、今度は槻木目指して西へ。
槻木大橋を渡ってすぐのとこで堤防に降り、柴田BP付近で白石川を渡り、すぐに左折して再び堤防。
ここから角田まで、阿武隈川沿いの堤防を基本に進みます。

その堤防上で本日唯一のパンクが、同僚2号を襲います。
とは言え、事前に替えチューブを持参するように言っておいたので、サクサク交換して再スタート。
パンクの原因が分からなくて不安でしたが、その後何事も無かったので結果オーライ。

角田には予定通り昼飯時に到着。
本日の昼飯は、事前に調べておいた「味の店 翔屋」さん。
角田では結構な人気店のようで、正午過ぎに行ったら満席に近い状態でした。

直火コク味噌ラーメン(税込¥803)が人気とのことで、全員それを注文。
出てきたのは、こんな感じの所謂辛みそ系。
a0096557_1746491.jpg

これにテーブル上の生にんにく一かけをつぶし入れて、辛みそも全部溶いて熱いうちに食べるのが美味しい食べ方とのこと。
その通りにして食べましたが、なるほど十分に美味しい。
それより印象的なのが、全然冷めないスープ。
最後まで熱々で、この日一番の汗はここでかきました。

お腹を満たしたら、次のお客さんも待ってることだし速攻でお会計。
お店からほど近い台山公園辺りで食休みにしました。

その方向には、このような物がそびえ立っております。
a0096557_17524272.jpg

H2ロケットのレプリカですね。
これを目指したので、公園側じゃなくこっちに来ちゃいました。

ここでしばし休憩した後は、本日唯一の坂道、明通峠を越えます。
a0096557_17575045.jpg

苦悶の表情で登る同僚1号です。

峠を登り切ったところから、更にもう少し高みを目指します。
そう、私としては2週続けての四方山ヒルクライムです。

そんなに辛くない斜度なのは先週で知っていたので、サクサク登って無事に到着。
今日は頂上の展望台にも登ってみました。
a0096557_1812776.jpg

亘理の鳥の海方向ですが、今日は先週以上に暖かく、かなり霞んで見えます。

景色を楽しんだら、その鳥の海目指して再スタート。
とは言え下りと平地だけなので、さほど時間もかからず到着。
a0096557_18426100.jpg

時間的には3時のおやつ時だったので、手作りコロッケ(¥75)を補給。
場所柄、海産物だともっとうれしいかな?

ここからはラストスパート。
亘理大橋を超え、空港方面目指してひた走り、pm4:00頃に臨空公園へ帰還。
一息ついて、無事に解散となりました。

本日の総距離は75km、私と同僚1号は自走分を加算してアバウト100km。
最後まで天気に裏切られず、良いポタリングとなりました。

って、100km走るのをポタリングと言って良いのだろうか?

ともかくみんな良い汗をかけたので、また頃合を見て計画したいものです。
[PR]
by gypsy-joe | 2015-03-29 18:13 | 走行記録 | Comments(0)

黒GTポタリング仕様

盛岡勤務になったせいで、通勤号2世こと黒GTに乗る機会は激減。
半ばマンションの自転車ラックの置き物と化していました。

しかし、明日は久々にたくさん乗ってあげられることになりました。

と言うのも、明日は同僚2人とポタリングなのですが、そのうち1人がクロスバイク。
では私もロードではなく、クロスバイクでお付き合いしましょうってわけです。

とは言ったものの、前述の通り黒GTは屋外保管で埃まみれ。
金属部品に錆も目立つし、タイヤも新車からのもので劣化が進んでいます。

さすがにこのままで行くのは、自転車乗りのプライドが許さない。
あれこれ手を入れるべく、朝からじてんしゃ村へお邪魔しました。

で、その結果の姿がこちらです↓
a0096557_15314098.jpg

まあ、見た目は前と何も違いませんけどね(^_^;)

主に変わった部分が、ここら辺です↓
a0096557_1534134.jpg

まずはタイヤを新調しました。
しかも、40Cと言うクロスバイクにしては極太だったのを30Cへ。
1cmも細くしちゃいました。
おかげでチューブも変えなくちゃいけなくなりましたけどね(^_^;)

それと、錆び錆びだったカセットも替えています。
少しランクが上のALIVIOなので仕上げが銀ピカ。
ちょっと美しくなりました。

他にはチェーンも新調していますし、変速とブレーキも調整。
作業後の帰路、当然ですが軽快さが上がりましたよ(^-^)

帰宅後にボトルケージを取り付け、これでポタリング仕様完成です。

明日はam10:00臨空公園スタートで、角田~亘理を75kmほど巡ってくる予定。
どうか雨だけは降りませんように!
[PR]
by gypsy-joe | 2015-03-28 15:47 | メンテナンス | Comments(0)

登った翌日は平地です

今日も自転車日和の仙台。
昨日100km走った脚に少しダルさが残っていますが、今日も軽く一っ走りです。

今日は淡々と平地を漕ぎたかったので、向かったのは阿武隈川河口。
往復で60km程度を2時間ちょっとで回ってくるコースです。

信号も少なくクルマ通りの少ない道を選んで、漕ぎ続けること1時間と数分で到着です。
a0096557_1227134.jpg

遠くの景色が霞む、すっかり春の景色ですね~。

ここまで来る途中、庭先でクルマのタイヤを交換している光景を見ました。
確かにそう言う季節になってきましたもんね。

そんな春を楽しもうと、来週は同僚2人とポタリングを計画しています。

どうか晴れますように!
[PR]
by gypsy-joe | 2015-03-22 12:33 | 走行記録 | Comments(0)

四方山ヒルクライム

今日も朝から快晴の仙台。
もはや放射冷却で冷え込むなんてこともなく、朝から暖かいです。

と言うことで、今日も坂道多めのコースを一っ走りです。

家を出たら西へ向かい、まずはゆりが丘~みどり台。
ここで心拍を上げておくと次が少し楽になるはずなので、頑張って回します。

で、次は今年初めての樽水ダム~菅生~村田。
ダムの下から峠までの登りで、一旦落ち着いた心拍を再び上げます。
が、やはり一度温めてあるので、いきなり登るよりは少し楽でした。
アップって大事ね・・・

菅生から村田へ向かう途中、
a0096557_15491822.jpg

蔵王の山々が美しい・・・あと1カ月でエコー開通らしいですね。
GWに、1度くらい登っておきたいものです。

村田まで行ったら、大河原~船岡と通って角田へ。
江尻で阿武隈川を渡り、本日最後の登りを目指します。

その「最後の登り」が、ここです。
a0096557_15542188.jpg

角田~山元の境界にある「四方山」です。
頂上から360度のパノラマが楽しめるとか・・

意外にきつくない坂道を登っていくと、ありゃ、車両通行禁止とな。
a0096557_1558951.jpg

頂上は、ここから少し未舗装の坂道を登ったところにあります。

ちなみに、ここからでも眺めはかなり良いです。
a0096557_1605488.jpg

角田方面ですね。

で、頂上から見た太平洋側の景色はと言うと、
a0096557_1614567.jpg

相馬方面まで一望できます。
少し霞んでいるのが春らしいかな?

ちなみにこの辺で空腹MAX。
あとは山元側へ下ってどこかでメシでもと思ったのですが、選んだ道沿いに適当なお店が見つけられない。
結局鳥の海まで行ったのですが、ただでさえ少ない飲食店は観光客で混んでいます。
仕方無いので、久々のコンビニ飯でした。

今日の総距離は104km。
坂道練習のつもりだったので距離は短くても良かったんですが、この自転車日和についつい・・

そうそう、阿武隈川の亘理町逢隈側の堤防が、阿武隈橋の手前で工事中で通れません。
通行止めのとこまで行っちゃったら、結構な距離を戻らなきゃいけなかったです。
ここを使う方はご注意を。
[PR]
by gypsy-joe | 2015-03-21 16:15 | 走行記録 | Comments(0)

2015初の秋保大滝

今日は昨日以上に良いお天気。
でも昨日100km走ってるしなー・・なんて思ったけど、やっぱりこの自転車日和を逃す手は無いと思い直し、ちょっとだけ一っ走り。

西に見える雪を被った山々がクッキリきれいに見えるので、向かったのは秋保。
今年初の秋保大滝P往復です。
昼飯までに帰ってくるのには、ちょうど良い距離なんです。

距離が短い分、頑張って速度を上げるように漕ぐこと1時間ちょっとで到着。
a0096557_12244474.jpg

まだ駐車場の隅には雪がタップリ残っていました。
ここまでの道中も、道路こそ雪はありませんが、路肩は結構残っていました。

一息ついたら次は大滝。
a0096557_12291517.jpg

葉が茂っていないので、滝が良く見えました。

ここからは基本的に下り基調なのですが、今日は風が南東から吹いています。
つまり向かい風。しかも弱くはない。
意外に疲れましたよ・・

と言うことで、予定通り昼飯時に帰着。総距離58kmは、ロードじゃ散歩程度ですね。

さて、まだまだ天気は良いし、午後は何をしよう?
[PR]
by gypsy-joe | 2015-03-15 12:34 | 走行記録 | Comments(2)

春の日差しに冬の風

今週は寒の戻りって言うのか、吹雪いたり、朝起きると屋根に雪が積もったりの日が多かったですね。
なので週末の天気もあんまり期待していなかったのですが、どうやら今日明日ともまずまずの模様。
今朝はちょっと怪しかったけど、日中は大丈夫そうだったので、今日も一っ走りしました。

出発はam9:50、まずはゆりが丘~みどり台の上り下り。
その次に、NASPA坂を登って愛島へ抜けます。
県道39号を少し南進し、グリーンピア付近で田んぼの中を走る道へ。
あとは槻木の堤防を目指す、いつものコースです。

堤防へ上がったらいつもはパン工場の先で白石川を渡るのですが、今日はそのまま直進。
柴田大橋で白石川を渡り、奥州街道を道なりに進んで大河原駅を過ぎた先の大河原橋手前で左折。
あとはひたすら丸森目指して進むはずでした。

が、うろ覚えで走っていたため、あえなくミスコース。
シンケンファクトリーが見えたときに気づいたのですが、思っていたより東に来過ぎていました。

スマホで地図を再確認し、少し西へ戻って無事にコース復帰。
想定より20分くらいオーバー、距離も10km近く余計に走っての丸森到着。
a0096557_16553100.jpg

もちろんお昼は「きく屋」さんね。
今や食べログで宮城のBEST3に入るだけあり、正午過ぎに着いたら10人くらいの先客が外で待っていました。

30分弱くらいで中へ入ると、すっかり顔を覚えられていて、
「この前、お知り合いの方がいらっしゃいましたよ。」
とおねーさんに言われちゃいました。
(前回来た日の翌日、同僚がおねーさん見たさに味を確かめに訪れていたんですよね)

ちなみに今日は、らーめん(¥600)と新メニューの数量限定チャーシューおにぎり(¥150)を頂きました。
サイコロ状に刻んだチャーシューがゴロゴロ入った、ちょっと大きめのおにぎりです。
カウンターの大皿に乗っているときはラップに包まれていましたが、出されるときは小皿に海苔と一緒に乗って出てきました。
ラップを外して、自分で海苔でくるんで食べるわけですね。
食べ応えもあるし、美味しかったです。

お腹を満たしたら仙台までの帰路で、これはいつもの阿武隈川堤防メインのコース。
西風が強烈で、走る向きによって40km/hオーバーだったり20km/hも出なかったり。

面白いのは、風は冬の吹き方なのに陽射しは春のそれだったこと。
寒いと言えば寒いけど、どこか柔らかいような、そんな中でのライドでした。

本日の総距離は111kmとゾロ目。
風に体力を奪われたので結構疲れましたが、辛い寒さじゃなかったんで走りやすくもありました。

途中で梅が咲いているのも見ましたし、日に日に春めいてきますね。
[PR]
by gypsy-joe | 2015-03-14 17:26 | 走行記録 | Comments(0)

あの日の場所で・・・

あの大震災の始まりから、4年を経過しましたね。
(原発処理も復興も遅々として進まないので、震災は現在進行形)
あの日を思わせる寒さと時折降りつける雪に、4年前の記憶が蘇りました・・・。

って、平日は盛岡で勤務している私が、何故に今日の仙台の天候を知っているのか?

答えは簡単で、仙台の病院での1泊人間ドックの予定が入っていたからです。
1年に1回、この時期なんですよね。

このブログで何度か書いていますが、あの大地震当日も人間ドックの日でした。
ボコボコに壊れた道路を自転車で走り抜けたのが、昨日の様に思い出されます。

国は来年3月で復興予算を見直すみたいですが、さて?どこの復興が進んだとの判断ですかね?

今年も政府閣僚の皆様は「東京での式典」にご出席。
なんでこの日くらい、東北に足を運ばないかね?

阿部”震災は過去の他人事”政権と名付けましょうか・・・
[PR]
by gypsy-joe | 2015-03-11 20:00 | 日々の出来事 | Comments(0)

唸坂に挑むも・・・

天気予報がコロコロ変わった今週末。

雨マークが点いたり消えたりで、結局どうなのよ?
って思いでam7:00過ぎにカーテンを開けると・・・道路濡れてる(T_T)

空もどんよりした雲に覆われているし、とりあえず朝飯食ったり録画観たりしてダラダラ過ごしていました。
そしたらローカル番組の天気予報コーナーで、仙台以北の東側なら陽射しも出そうだとか・・。

と言うことで、道路が十分に乾くのを待って、am10:30頃に一っ走り開始。

まずは近所の名取川~広瀬川の堤防を走ります。
今日の天気、西の空はこーんな感じ。
a0096557_1701815.jpg

いつ降り出してもおかしくない、見事な鉛色。あの方向には行けないですね。

反対側の海方面はと言うと、
a0096557_17203.jpg

薄い雲は浮いていますが、青空も見える良い天気。目指すはあっちだよね。

と言いながら川沿いを走っていたら市内中心部へ向かちゃって、何故か東北大辺りを通って八幡へ。
ここからもう少し北へ向かおうかと思いまして、選んだ道は、まさかの唸坂(うなりざか)!
久々だなーーって登り始めましたが、結構辛い!
おまけに中腹で電話工事していて交互通行、しかも登りの私を止めるし(-_-;)

まあ、長い坂じゃないので登り切りましたが、登坂力が大いに弱まっているのを実感しました。
そろそろ本気に坂道練習しなきゃ(^^;)

このあと国見・中山辺りの住宅街をさまよい、何故か台原に出てしまいました。
全然北上してないじゃん、て思いながら、今度こそ東を目指します。

南光台やら鶴ケ谷やら岩切やらを通って、利府で昼飯。
本日のお店は「らーめん 三福」さん。
頂いたのは「海老わんたん麺」¥800也。
a0096557_1771291.jpg

醤油か塩を選べるので、塩にしてみました。
鶏と鰹の出汁だと思うのですが、ちょうど良くバランスしている感じ。
アッサリしていて美味しいです。
ワンタンは名前の通り、エビチリくらいの大きさの海老が1尾ゴロッと入っていて、プリプリした食感が良いです。
今度は醤油で食べてみたいな。

お腹を満たして再スタート。利府駅辺りから塩釜、多賀城と進み、またも七ヶ浜。
今日は発電所まで行ったところで海沿いから外れて、田んぼを横に見ながら西進。
海沿いよりアップダウンがあって、練習気分ならこっちですね。

半島を抜けたらいつも通り新港へ向かいましたが、仙台港IC辺りで・・・
a0096557_1725018.jpg

ニュースでやっていた津波避難タワーを見つけました。
思ったより高くない気もしますが、この辺を襲った津波だとこの高さで十分なんですね。

ここから蒲生・荒井と抜け、東部道路沿いを名取川堤防まで。
堤防へ上がったらR4まで行って、千代大橋を渡って今度は反対側の堤防へ。

広瀬川と名取川の合流付近まで来た辺りで、さすがにちょっと疲れてしまい休憩。
a0096557_17302553.jpg

段々と空の色が怪しくなってきましたが、最後まで雨に当たることは無かったです。

最後は少しだけ遠回りして、総距離100kmジャストで帰宅。
陽射しこそ弱かったけど風も弱く、総じて暖かい、なかなかの自転車日和でした(^-^)
[PR]
by gypsy-joe | 2015-03-07 17:33 | 走行記録 | Comments(0)

昨日届いていたハガキを見て、
「そうか、今年もそんな季節になったか・・・」
と、時の流れの速さを実感。

なんのことかって言うと、
「きたかみ夏油高原ヒルクライム2015」
のエントリーですよ。

先ほど無事に手続き完了しました。

今年も好天でありますように(^_^)
[PR]
by gypsy-joe | 2015-03-04 23:22 | イベント | Comments(0)