今日は、
秋の100kmライド2015 in 丸森
の開催日。当然ですが参加しました。

受付開始がam8:00なので、例年通りam7:30過ぎに自走で会場へ。
a0096557_15254395.jpg

ご覧の通り素晴らしい快晴、まさにライド日和!
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
んなわけあるかい!
暴風だよ、大暴風!!

昨晩からの強い北西の風は、今日になっても静まる気配すらありません。
会場に来るまででも数回、自転車ごと風に流されました。
車道の左端なので、流される先は歩道との段差。
ハスって落車はご勘弁と耐えていると、今度は風が弱まった瞬間に反動で車道側に流されます。
その瞬間にクルマが脇をかすめて・・・嫌な汗をかきましたよ(^^;)

そんな状況なのでスタート前の主催者説明でも、
「無理に丸森まで行こうとせず、危険と判断したら戻ってください。」
と何度も言っていました。
まあ、行くも戻るも暴風下なのは変わらないので、たぶんリタイアはいなかったみたいです。
(受付に来なかった方が数名居たのですが、風が原因だったかは不明)

am8:30からゼッケン順に15名ずつスタートで、私はam8:42スタート。
でも、最終組にkuni-suraさんが居るので、空港付近でお待ちしてご一緒することにしました。

行きは比較的風向きが背中を押す区間が多く、思ったより順調に進みます。
a0096557_1544980.jpg

写真は明通峠を下ったところですが、ここまでは良いペース。
辛かったのは、思い切り向かい風の亘理大橋くらいかな?

このあと阿武隈川堤防に上がりますが、ここも割と快調。
a0096557_1548081.jpg

ここの復路が恐怖になるとは、この時は思いもしません(^^;)

と言うことで無事に、折り返し地点の丸森不動尊公園に到着。
a0096557_15502321.jpg

ここでは補給として、バナナ・カントリーマーム・塩ラムネ・ドリンクが提供されました。

それらをさっさとお腹に納め、あまり体が冷えないうちに帰路へ。
そしてここからが暴風との、本当の戦いが始まりました!

堤防の上は体の左やや前方から風を受け、油断すると自転車が流されます。
体の左半分だけが体温を奪われ、そっち側だけ筋肉がこわばります。

帰路の中で楽だったのは、ほぼ真東を向く区間だけ。
なので亘理大橋はアタックがかけられるくらい快調・・・って、レースじゃないってね。

とにかく帰路で楽な区間はほとんど無く、確実に体力を削られながら、気付けば空港付近。
a0096557_15584629.jpg

公園を使ったリレーマラソンの大会が開催されていましたが、こちらの参加者も暴風には苦戦している模様でした。

そして、ここからの残り7kmほどが本当の暴風地獄。
なぜならここからは、基本的に西へ向かうから・・・(ーー;)

もう全然進まないどころか、下手すると押し返されそう。
平地で下ハン握ってダンシングして、それで10キロちょっとしか出ません。
それに、ダンシングで体を上げると重心も上がり、風に対して不安定になります。
なので、サドル先端に腰を下ろし、ブラケット先端に手を置いて上半身を伏せます。
疑似DHバーポジションですかね?これだと比較的楽でした。
首が疲れるので、これまたあまり多用できないですけどね。

そんな最後の地獄を走り切ると、ようやくゴール。
a0096557_1674312.jpg

ここで振る舞われたコーンスープが、風に冷えた体には最高にうれしかった!(^-^)

後半は体力的にかなり辛かったkuni-suraさんも、私から10分後くらいに無事ゴール。
コースに慣れている私のペースに付き合わせちゃったので、前半でだいぶ体力を削らせたみたいでした。
ホント申し訳なかったです。

さて、これで今年のイベントもおしまい。
あとは個人的に走るのみですが、来週11/1(日)はさっそく個人企画のライド。
会社の同僚数名の自転車熱が高まっているのですが、もっと熱を上げさせようと美味しいラーメンで釣ろうと思います。
そう、お気に入りの「きく屋」さんでの昼食をはさんだ100km程度のライドです。
ただいまコース選定中ですが、いろいろ組み合わせられるので逆に迷っています(^^;)

とりあえず、暴風だけは勘弁してほしいもんです・・・
[PR]
by gypsy-joe | 2015-10-25 16:20 | イベント | Comments(4)

エコーに負けた

予定では今日もクルマ関係イベントだったのですが、昨日で全て崩れました。
なので当然ながら、今日もぽっかり予定が空いてしまいました。

昨晩のうちに”さて、明日は何をしよう?”と考えながら、天気予報を確認。
するとかなり良い予報で、しかも西部仙南の方が気温も高い。

そこで頭の中に浮かんだのが、
「エコー登るなら、ラストチャンスじゃね?」
って、実に無謀な思い付きでした。
きっと自分の中に、先週須川高原を登った勢いが残っていたんでしょうね。

で、今朝は割と早起きして、am8:30頃にGTRで出発。
そう、全行程自走しようって魂胆です。

体力温存で淡々と走り、川崎から青根に抜けて、やってきました大鳥居。
a0096557_15112316.jpg

ここまで42km。思えば、自走でエコーまで来たのは6年以上も前

これがいかに無謀だったかと言うと・・・
a0096557_15172790.jpg

はい、ここでリタイアです(^^;)
ちょうど蔵王寺の辺りですが、何と言うか脚がいっぱいいっぱいになって回らなくなってしまいました。
久しぶりだったためか、ペース配分を間違えましたかね?
いや、たぶん自走してエコーを登るほどの体力が無かったのかも・・・(T_T)

そんなわけで敗走し、村田まで来たところで昼食。
a0096557_15283995.jpg

村田と言えば定番の「丸金食堂」で、今日はタンメン(¥750)。
野菜の出汁がよく出て優しい味わい。
しかし、普通ならペロリと食えるのが、疲れすぎて胃が受け付けてくれず、少し残しちゃった(T_T)

ここから菅生付近~樽水ダムと抜けて帰宅。
総距離106kmジャストでしたが、それ以上に激しく疲れました。

この疲れが抜ければ、来週の100kmライドは万全の体調で臨めるかな?(^^;)
[PR]
by gypsy-joe | 2015-10-18 15:35 | 走行記録 | Comments(4)

予定外の午後ポタ

今日は、予定では自転車遊びはしないはずでした。
もう1つの趣味である、クルマ関係のイベントに行くはずだったんです。

その予定が崩れたのが昼前の事で、時間がぽっかり空いてしまいました。

とりあえず昼飯を食い、さてどうしよう・・・

ってことで、腹ごなしをかねてポタリング気分で一っ走りしました。

脚の向くまま気の向くまま阿武隈川河口まで行き、そこから閖上目指して北上。
そのまま帰ると60km越えないので、名取川を渡って対岸へ。
a0096557_16291880.jpg

河原のススキが夕陽に光っていました。
秋も深まってきましたね・・・

ちなみに来週は「秋の100kmライドin丸森」です。
ここ1ヶ月はそこそこ走っているので、この調子なら楽勝かな(^-^)
[PR]
by gypsy-joe | 2015-10-17 16:34 | 走行記録 | Comments(2)

冬も間近の岩手山

ここ2~3日、盛岡は寒いっす。

それもそのはず、今日の岩手山はこんな景色。
a0096557_2114121.jpg

実は数日前から、頻繁に冠雪してるんですよ。

寒気が抜ける週末は少し暖かいらしいですが、徐々に冬の足音が聞こえそうな岩手です。
[PR]
by gypsy-joe | 2015-10-15 21:16 | 日々の出来事 | Comments(0)

福島でママチャリレース

明けて本日。

昨日にも増して早起きし、向かったのはこんな場所。
a0096557_21124051.jpg

正確には、ここに併設されているサーキットが目的地。

何しにここまで来たのかと言うと、
a0096557_2114023.jpg

ママチャリ4時間耐久レースに参戦してしまいました(^^;)
エビスサーキットを舞台にした1周2kmのレースです。
福島の関連部署がエントリーしたのですが、参加メンバーに欠員が出たらしく、なぜだか私に動員がかかりました。
チームとしては10名で回すとのことで、最初は楽な気分でいました。

で、下の写真は参加メンバーのラップタイムの記録。
a0096557_21224210.jpg

第1ライダーの私と2番手のつよぽんさん(真夏の牡鹿半島を一緒に走った先輩)が4分台を刻むと、以降はここを基準に頑張りました。
最初の予想より、正直辛かったです。
(他に4分台を出せたメンバーは、20代の1人だけでした)

写真の順番は前後しますが、なんとか4時間を走りぬいて、最終ライダーがゴールイン!
a0096557_21263917.jpg

レース中は結構な雨にも会いましたが、全員一丸となって頑張りました(^^)/

では結果です。兄弟チームは驚きの・・・・・
a0096557_21304533.jpg

優勝してしまいました!!
ファミリークラスはエントリーが2チームで、表彰台は確定していたんですけどね。

で、我々のチームはと言うと・・・・
a0096557_21313758.jpg

総合9位、ギア付きクラス6位入賞!

表彰台の端っこですが、やはり気分は悪くない。
a0096557_21332211.jpg

我々より上位にギア無しクラスが3チームも居たのは、この際忘れたい(^^;)

福島の職場の皆様、楽しい時間をくださって、ホント感謝でした(^^)/
[PR]
by gypsy-joe | 2015-10-11 21:34 | イベント | Comments(0)

須川高原ヒルクラ

昨日のこと。

前の職場の同僚がロードバイク復帰を果たし、先日新車を購入したのを記念して、須川高原までのヒルクライムを含むサイクリングへ行って来ました。
メンバーは私を含む50代3人、40代1人(新車購入の同僚)、20代1人の5名です。

am8:30に集合場所へ着くと、絶好のサイクリング日和。
a0096557_20102257.jpg

ここから西へ西へと、登り基調のコースを進みます。

ちなみに今回のネタにした同僚の新車は、
a0096557_20114432.jpg

カーボンキラーの通り名で有名なキャノンデールCAADの最新作、CAAD12。
色も好みで、正直羨ましい(^^;)

基本がサイクリングなので、景色を楽しみながら進みます。
まずは最初のポイントが、
a0096557_2017788.jpg

晴れた日には素晴らしい水面を見せる、矢櫃ダム。
須川温泉から流れ出る温泉成分がそうさせるのか、神秘的な青が素晴らしい(^-^)

再スタートして次のビューポイントは、少し神妙な気持ちになる場所。
a0096557_20222689.jpg

岩手宮城内陸地震で崩れた橋です。
今は新しい橋が開通し、そこの手前にこの景色を見られる場所が設けられていました。
この地震からそれほど間を置かず、東日本大震災が起きました。

ここから更に西へ向かい、真湯温泉まで来ると、間も無く本格的な登り。
ここまでは約22kmの走行です。
a0096557_20271931.jpg

ここから先が、15km強のヒルクライムです(^^;)

事前に示し合わせたのですが、ここからの登りは各自のペースです。
ヘタレ坂バカの私は、当然タイムアタックモード。
他のメンバーには悪いですが、後ろを振り向かず登りました。

で、たどり着いた峠のピーク、紅葉シーズンで渋滞もピーク。
a0096557_20330100.jpg

でも、天気は最高でした。

ちなみにタイムはと言うと・・・・
a0096557_2034913.jpg

15kmちょいなのに、1時間を超えちゃった(^^;)
初めて登った道だし、次は1時間は切りたい。

今回のメンバーに山オヤジが2人(1人は新車購入の同僚)が居まして、栗駒山頂へ向かう道を歩くのが到着後のメニュー。
a0096557_20393091.jpg

高原の細い道をトコトコと散策です。

とりあえずの目的地は、やはり青い水がきれいな・・・・
a0096557_204258.jpg

昭和湖と言う名の、大きな大きな水たまりでした。
(流れ込む川が無いのでね)

山オヤジ2人はここから山頂まで行きますが、他3名は帰路へ。
なにしろ腹ペコで、早く何か食べたい一心でした。

昼飯抜きで散策したので、戻って来てとにかく腹ごしらえ。
a0096557_20465967.jpg

普通なざるそばですが、燃料切れしそうな体には十二分。
汗で失った塩分も、汁飲み干しで補給。

山オヤジ2人が帰って来るまで時間もあり、とりあえず足湯。
a0096557_20492476.jpg

しかし、この場所はほぼほぼ源泉。
当然熱い!
上の写真も、10秒も数えられなかった・・・(^^;)

その後暫くして山オヤジ2人が帰って来たので、後はひたすら下山。
下りは慎重に行きますが、平地は飛ばします。
メーター読みでは、35キロ近い速度で走りました。

で、当初の予定より1時間近く超えてゴール。
a0096557_20554455.jpg

タイムはともかく、最後まで足攣りも無くゴールでした。

ここ数週、毎週末は3桁kmを走ったためか、最後まで足がもってくれたのが幸いでした。

これをやった翌日、まさかのイベントに急遽参加しました・・・・(^^;)
[PR]
by gypsy-joe | 2015-10-11 21:01 | 走行記録 | Comments(0)

信じられないJR

今朝の事。

いつものようにam6:30に家を出て、最寄りのJR在来線駅へ向かいました。
正確には十数秒早く、am6:29+何十秒くらいでした。
つまり何十秒かロスを回避。

途中の大きめの交差点で信号が変わりそうで、ちょっと小走り。
ここでも信号待ちをしなかった分、数十秒~1分弱のロスを回避。

そして到着した駅。
自動改札前に何かお知らせ看板が有ったのですが、気にせずホームへ。

いつもならホームへ上がって目的の電車を数分待つのですが、今朝は何故か電車の走りこんでくる音がしました。
入ってきたのは仙台空港アクセス線で、もちろんイレギュラーな時刻。

なんと東北本線はどこかで故障とかで、上下線運休だらけだったんですね!
(見逃した看板、手書きでそのことが書いてあったらしいです)
僅かずつロスを削って駅まで来たのが幸運だったわけです。

私としてはいつもより早い電車に乗れて通勤効率が良かったのですが、問題はアナウンス。
仙台駅について新幹線の席に座り、スマホでJRアプリの東北本線運行情報をチェックしたら・・・
・現在平常通り運行しています
だとさ・・(ーー;)

私が最寄り駅に着いたのはam6:43くらい。
アプリチェックしたのはam6:53くらい。
で、アプリ更新情報の時刻はam6:22。

さて、言わせてもらいましょうか。

JRの情報、クソの役にも立たない!

yahooの路線情報のつぶやきの方が、よっぽど使えますね(ーー;)

※最寄駅の駅員さんは、看板を手書きするくらい真面目に対応していました。
それを反映できない腐れアプリの運営体制が問題ですね・・・
[PR]
by gypsy-joe | 2015-10-05 21:13 | 独り言 | Comments(0)

久々の県境越え

天気予報通り、今日は朝から快晴の仙台。
当然ながら、一っ走りしないわけがありません。

しかし・・・

ついつい録り貯めた番組を観始めてしまい、気付いたらam10:00。
少し慌てて準備し、am10:30にやっとこさ走り始めました。

出てみると昨日までの低気圧の影響が残っているのか、結構な強風。
風向きが南西からみたいなので、体力があるうちに行けるだけ風上に向かうことに。

ってことで、エッチラオッチラ漕ぎ続け、
a0096557_16251516.jpg

はい、やってきたのは定番コースの丸森です。
ここまで50kmで、メーター読みのタイムも2時間ジャストでした。
しかも到着がpm12:40くらいなので、ホント無休憩に近かったんです。

なので、しっかり腹ペコ。当然ながらお昼はこちら。
a0096557_16282353.jpg

きく屋」のラーメン、¥600+大盛り¥100也。
相変わらず美味しい(^-^)

お腹を満たしたらいつもは折り返して帰るんですが、今日はもう少し距離を伸ばすことにしました。

R113を相馬方向へ向かいますが、走り出してすぐの交差点には・・・
a0096557_16332133.jpg

明日開催の「サイクルフェスタ丸森2015」のコースガイドが立っていました。
私これ、気付いた時には定員に達しちゃって、申し込めなかったんですよね(T_T)

やたら復興ダンプの多いR113を早々に離れ、向かうのは新地町方面。
福田峠を越える静かな道を走ります。
a0096557_16385160.jpg

自転車で県境を超えるのは、宮城CR以来かな?

新地町まで行ったら、あとはひたすら仙台目指して北上。
宮城CRで走った県道38号は復興ダンプが多いと思い、それより少し西側の道を選びます。
こっちはクルマ通りも少なく走りやすいのですが、路面が悪い。
路面左端の舗装が数キロに渡って亀甲状にひび割れていて、物凄い振動が足腰に響きます。

おまけに帰りは追い風になると思った風が、思ったより真横から吹くだけ。
帰り着いたら結構ヘロヘロになりましたよ・・(ーー;)

本日は114km。ツールド東北以降、毎週100kmオーバーを走れています。
来週は、会社の先輩同僚と須川温泉ヒルクライムを含む約80kmのライドの予定。
この調子なら脚に不安は無いかな?(^-^)
[PR]
by gypsy-joe | 2015-10-03 16:51 | 走行記録 | Comments(2)