来週は、自身2度目の参加となる、
宮城センチュリーライド
が開催されます。

最近はヒルクライム続きでトレーニングもそっち向きだったので、距離耐性を確認するため、今日は3桁kmほど走ってみることにしました。

家を出たのがam8:40頃で、まずは秋保方面を目指します。
温泉街の途中から右折して錦ケ丘へ抜け、そのまま愛子→赤坂と抜けてR457へ。

泉ヶ岳入口のコンビニで軽く補給し、引き続きR457を進みます。
a0096557_15193785.jpg

宮床ダムでトイレタイム。今日も空は夏空ですな~(^-^)
ちなみに、ここまで45kmってとこです。

この先を少し進んでR457を離れ東へ直進、R4を横断して吉岡街道を横に見ながら海方面を目指します。
道の駅おおさと付近で空腹MAXになりましたが、その手前でラーメン屋の看板を見つけ、その矢印の方向へ左折。
しかし・・・その先に案内が無いじゃないか!
結局お店を見つけられず、大きく遠回りをして再び吉岡街道に復帰。

そのままR45へ入って松島へ向かい、やっと昼食です。
a0096557_1529321.jpg

2度目ましての「中華そば うちみ」さん。
中華そば¥500+大盛り¥100也。
非常にオーソドックスで、ボリュームも十分(^-^)
これで中華そばは2回目だし、次は別メニューに行ってみたいもんです。

お昼時でお客さんも多く、食い終わったら早々に退散。
とは言え食後すぐに漕ぎ続けるのも辛いので、小休止。
a0096557_1535474.jpg

日差しはあっても風は涼しく、熱中症の心配が無いのがこの時期らしい。

そのまま塩釜→多賀城→新港→蒲生と通って帰宅。
本日は113kmと、160kmに備えた練習としてはまずまずでした。
ちなみに途中100kmを越えた時の走行タイムが3時間59分、久々のアンダー4時間です。
これはこれで安心材料かも(^-^)

さて、来週は今日みたいに晴れてくれるかな~?
[PR]
by gypsy-joe | 2016-05-29 15:43 | 走行記録 | Comments(0)

通学の足をメンテ

今朝から天気の良い仙台。

am7:00前には起きたのですが、昨夜の晩酌が少し多かったのか、頭がボーっとしたまま。
少しシャキッとしたら一っ走りしようかと思いながら過ごしていると、カレンダーの下に貼ってあるA4のプリントが目に入りました。
「そう言えば先週、なんか頼まれていたな・・・」
と思いながらあらためて目を通すと、それはチビ助の通学チャリの安全点検結果表。
学校で一斉点検があって、指摘事項があれば整備しなくてはならないらしい。
ほとんどノーメンテのチビ助チャリ、やはり数項目の指摘がありました。

そう、先週頼まれたのは、この紙を持って「じてんしゃ村」へ整備に行って来いって話だったんですね。
先週は大槌のヒルクライムで仙台に居なかったので、先延ばししていたのをすっかり忘れていました。
これはこれで大事な用事なので、お店の開店時間を狙って行って来ましたよ。

ブレーキシュー交換と調整はすぐに済んだのですが、BB周りのガタの解決に時間がかかりました。
お店の在庫部品に適合品が無く、店長があれこれ策を練ってくれました。

おかげで出来上がりは見違えるよう。
a0096557_1811633.jpg

朝はあちこちガタピシ言っていたのが、何もかもシッカリ&スムーズ。
やはりメンテは大事ですね(^-^)

で、午後は楽天戦のTV中継でも観て過ごそうかと思ったのですが、なんかボロ負けムード。
観ない方が勝つかも?ってことで、F85で夕方ポタリングへ出ました。
a0096557_18145539.jpg

空の色はすっかり夏ですね~

さて、来週は宮城センチュリーライド。
今シーズンのロングライドイベント初めだし、明日は少し長めの距離を走って本番に備えるとしますか(-_-)
[PR]
by gypsy-joe | 2016-05-28 18:18 | メンテナンス | Comments(0)

今日は、
ツール・ド・東北2016
の一般ライダーのエントリー受付開始日。

ちょっと残業してpm9:00頃に帰宅し、まずはPCを起動。
手順を確認して、申し込みはサクサク完了。

もちろん、選んだのは最長距離の気仙沼フォンド211km。
現時点でステータスは「抽選待ち」。

さて、当たるかな~?(^^ゞ
[PR]
by gypsy-joe | 2016-05-24 23:14 | イベント | Comments(0)

いよいよ大槌新山ヒルクライム本番の日です。

実家をam6:30頃に発ち、1時間弱で現地へ到着。
当日受付締切時刻の少し前なので余裕、と思ったら・・・・
a0096557_1829157.jpg

現地は既に参加者でいっぱい。

ここで先輩1号2号・同僚と合流し、スタートを待ちます。
と言っても最初は8kmほどのパレードランで、これが細かく人数分けされます。
先輩2人は一緒でしたが、同僚と私は別グループで走り出しです。

パレードランは沿道の地元の皆様が小旗や手を振ってエールを送ってくれて、初開催にして早くも好印象。
川沿いの道なのでしばらく平坦な道を隊列は進みますが、少しだけ登り気味になったら、先行グループから落ちてくる人が・・・
この段階で落ちてくるって、ゴールまで行けるのかな?

などと思いながら、ついに計測区間=本当の本番のスタート。
a0096557_18372865.jpg

こっちのスタートはクラス別なので、人数も増えます。

で、こっから写真無し。
えっちらおっちら漕ぎ続けましたよ。

同時スタートの先輩1号は先週の蔵王HCで、私より6分くらい速かった方。
試しに最初から後ろに着いて登ってみました。
そしたら、数km走った地点で置いて行かれました(^^;)

自転車では初めて走るコースですが、最初は少し緩く、途中からきつくなります。

中盤には緩い区間が有り、そこではアウターにも入れられます。

後半は斜度こそ緩いけど登り続けるばかりです。
これが意外に辛かったかも。

最後のゴールは突然現れる感じで、ゴールスプリントのタイミングを外したままゴール。
後ろから仕掛けた人に、ホイール1本分負けました(^^;)

で、ここから罰ゲーム。
誘導員の指示に従って進むと、なんとまだ登りが!
しかも結構きついぞ!!
体力搾りかすの参加者に大不評でした(^^;)

とは言え、頂上の景色は最高!
a0096557_18492670.jpg

まずは巨大な風車がお出迎え。

今まで登ってきた方向を見ると、
a0096557_18513556.jpg

霞んでいますが、スタート地点の大槌湾が見え、その先はもちろん太平洋。

振り返って内陸側を見ると、
a0096557_18523755.jpg

まだ雪の残る早池峰山がきれいに見えました。

ちなみにゴール地点でのお振る舞いは、
a0096557_1854258.jpg

水と、中にハチミツをたっぷり入れたパン。
意外に美味しかった。

蔵王だとゴールから少し経つと下山なのですが、このコースは道幅が狭いため、全員ゴールするまで下山不可。
なんとam11:00過ぎまで頂上で待機でした。
天気が良かったから苦じゃなかったけど、悪天候の時は逃げ込める場所も無いので厳しいかも。

やっと下山が始まり、誘導員に続いて15人くらいずつの集団で下り始めます。
途中1回だけ集団コントロールのため止まるのですが、そこには、
a0096557_18595922.jpg

見事なつつじの群生!
競技中は全然気づかなかった・・・

下山したら閉会式会場へ。
a0096557_1931647.jpg

役場の隣の体育館で、なんか夏油HCの光景と似ていました。

さっそく完走証を受け取ると、タイムは53分ちょっと。
クラスではギリギリ1桁順位、総合では50位に僅かに届かずでした。

下山後のお楽しみは昼食。今回は、
a0096557_1911119.jpg

鮭ごはんと豚汁で、この他におばちゃんが漬物を配り歩いていました。
美味しいし、腹も満たされる量でした(^-^)

会場内には大槌町のゆるキャラ、おおちゃんが!
a0096557_1955524.jpg

大槌町の小鎚(と言う地区がある)にちなんだキャラクターだそうです。
断じて蕪(かぶ)ではありません!

では総括。
やはり試走無しで挑むと、ペース配分が出来ないですね。
GW中に来れば良かったと、後悔しました。
来年はちゃんと事前練習して、40分台に入れられるようにしたいものです。
[PR]
by gypsy-joe | 2016-05-22 19:13 | イベント | Comments(0)

岩手県沿岸部初となるヒルクライムイベント、
おおつち新山高原ヒルクライム2016
今日はその前日受付の日です。
(今日はpm1:00~、当日受付は明日のam6:30~)

実家が大槌まで1時間程度の私。
今日のうちに仙台から大槌まで行って受付し、そのまま実家へ1泊です。

仙台を出たのがam9:00頃で、高速代節約のため沿岸部を進み、
a0096557_2048352.jpg

やってきました、大槌町役場。

時刻はpm00:59・・・
a0096557_2051930.jpg

なんと1番乗りになってしまいました!

ゼッケンや計測センサーを受け取り、記念ジャージの展示(販売はしていない)を見て、さっさと退散。
なにしろ腹が減っていたのでね(^-^;

実家へ帰る前にテキトーに昼飯を食い、実家にはpm2:30頃mに到着。
明日の準備で足らなかったものを整え、先ほどまで軽めの晩酌&晩飯。

明日はam6:00過ぎに出れば良いので、起床はam5:00かな?
(日常通りだよ)


さて、試走無しだが、明日はどうなるか?!
[PR]
by gypsy-joe | 2016-05-21 20:58 | イベント | Comments(0)

雨で始まった今日。
でも、予報では午後には晴れるとか。
そんな予報を信じて仕事を終えて帰路につき、新幹線が仙台へ着くと・・・
a0096557_22215686.jpg

素晴らしき夕景!
田植えが済んだ水田に夕陽が映り、こりゃ良い景色だ(^-^)

で、全然話題は異なりますが、これは今朝のこと。
a0096557_22243893.jpg

今日は秋田でボロ負けの楽天ですが、新聞のTV中継欄には小粋な細工が・・・

以上、今日の出来事でした!
[PR]
by gypsy-joe | 2016-05-17 22:26 | 日々の出来事 | Comments(0)

回復走ってか?

今日はイベント翌日恒例の有休。
自転車のメンテを行うのが目的ですが、昨日の好天のおかげで汚れは無く、特に調整を要する箇所も無し。
フレームに落ちた汗の跡を拭き取り、タイヤの空気を減圧して、GTRはラックへ。

そんなわけで時間が空き、午後に予定していた用事も午前中に済ますことができました。
そうなると午後からヒマ。
外は結構な風が吹いていましたが、そんなに寒くも無いし、時折日差しも出ます。

では脚の疲れを残さないための回復走でも・・・と、pm2:00過ぎにF85で一っ走りしてみました。

平日の日中なのでクルマの少ない道を選び、ノンビリ阿武隈川方面へ。
堤防まで行ったら折り返して、空港方面~閖上。
この方向だと追い風なので気分よく速度が乗り、気付けば軽く40キロ超で漕ぎまくっていました。
回復走って、こういうものじゃないのでは?(^^;)

最後は名取川堤防を周って帰宅。
家まで間も無くの辺りで西の空を見上げますと、
a0096557_17215011.jpg

どんより曇っていて、その僅かな雲間から日差しが・・・・
明日は半日くらい雨だって言ってたので、あの雲はその前兆かも?
[PR]
by gypsy-joe | 2016-05-16 17:25 | 日々の出来事 | Comments(0)

さあ、いよいよ2年ぶりの蔵王ヒルクライム本番の日です。
am3:00に起床し、朝食食べて身支度して、am4:30頃に出発。

駐車場にはam5:20くらいに着き、バイクを下ろしウェアに着替えます。
ここで参加名簿をチェックしたら、盛岡の先輩の名前を発見。
しかも今年から同じ50代クラスなので、たぶん駐車場指定も同じはず・・
って見回したら、すぐ近くに居たので挨拶に行き、そのまま一緒に会場へ。
a0096557_1417298.jpg

前回とは大違いのピーカン&無風!

アップのため青根温泉方面の登りを2本こなし、会場に戻ってみると・・・
a0096557_1420554.jpg

恒例のトイレ待ち行列です。
1000人くらい参加しているので、もう少し数を増やしてほしいものです。
(ホテルのトイレも使えるので、私はそちらを使う派ですが・・・)

開会式を済ませ、am7:30からクラス別にスタート。
a0096557_14252844.jpg

我々のクラスはam7:45のスタート。

で、ここから写真は無し。

滝見台通過までは抑えていくつもりでしたが、周囲の流れに自分を見失い、気付けば練習より速いペース。
これが終盤に効いてくるんですよね・・・

滝見台通過後は、緩いところでは踏み、きついところは抑えながら、気持ちペースアップ。
なんか先週の練習より調子が良くないけど、風が無いのでなんとか進みます。

しかし、残り6kmくらいのところで恒例の脚攣りが顔を出します。
ハイラインに入るころには右足のふくらはぎがピクピク、体力も売り切れ間近。

それでも最後は踏めるだけ踏んでゴールをくぐり、駐車場内をウロウロして適当な場所に倒れこみます。
その時のメータが示していたタイムは・・・・
a0096557_1438388.jpg

1時間27分ですが、たぶんこれの1分前くらいがゴール。
公式時計では・・1時間25分59秒でした(^^;)

前回の大会はあまりの悪天候で、この駐車場には置き去りのバイクだけでしたが、
a0096557_14411245.jpg

今年は暖かいので、多くの方がウロウロしていました。

山形側も最高に天気が良く、景色は最高!
a0096557_14422670.jpg

飯豊連峰が天空に浮かんでいるようでした。

で、ここで懐かしい方が声をかけてくれました。
以前何度も一緒にツーリングした、まーはーさんです。
学業を終え社会人になって仙台を離れて以来、5年ぶりの再会でした。
聞けば仙台に戻られたとのことなので、また一緒に走れる機会も作れるかも・・
今日一番のうれしいサプライズでした(^-^)

そうこうしているうちに息も整い、補給も済ませたところで、さっさと下山。
a0096557_14441766.jpg

途中2回の休憩を入れながら、ゆっくりと降りて行きます。

下山したら恒例の豚汁をいただき、表彰に縁が無いのでさっさと帰ります。
とは言え、先輩も私も汗だく&腹が減っているので、風呂→昼食コースです。
a0096557_14535553.jpg

まずは遠刈田温泉で汗を流します。
長湯はせずに出てくると、外の足湯にこんな張り紙。
a0096557_14552443.jpg

蔵王町の皆様、末永くこのバカどものことをよろしくお願いします!

で、昼飯は先輩のご要望にお応えしての・・・
a0096557_14564583.jpg

「麺王みらい」さんへご案内。
私は2日連チャンとなりましたが、美味しいから気にしない。

お腹を満たしたら、盛岡まで帰る先輩を高速のICまで案内して解散。
お疲れ様でした!

では総括。
今日の天気は、以前1時間20分を切ったときと同じくらいの好天。
今回のタイムは、自分があの時よりどのくらい弱いかがはっきりしました。
もうすぐ生活環境が変わって日々の練習をしやすくなりそうなので、頑張って来年は過去最高と行きたいところです。
[PR]
by gypsy-joe | 2016-05-15 15:04 | イベント | Comments(4)

今日明日は、
日本の蔵王ヒルクライム・エコ2016
の開催日。
昨年は火山活動の影響で中止されたので、2年ぶりですね。

初日の今日は受付です。
a0096557_15315230.jpg

毎度おなじみ、蔵王町役場向かいの「ございんホール」が会場。

正午から受付開始ですが、のんびり出てきたので着いたのはpm13:30頃。
アンケート書いてゼッケン等を受け取って、記念品をもらって受付終了。
全然混んでいなくて、もしかして参加者が少ないの?って心配になりました(^^;)

受付後は、しばし会場散策。
a0096557_1537248.jpg

このお店には¥1000のビブショーツが売っていましたが、サイズがSかXLか3Lばっか。
他にも特売品多数でしたがニーズが合わず、いずれも購入には至りませんでした。

その横には、確か前回も来ていたLOOK。
a0096557_15414434.jpg


さらにその横には、初めて見ましたの・・・・
a0096557_15421135.jpg

SFIDAのバイクが数台、一番手前はディスクロードです。
どれも割と手頃な価格で、大いに興味をそそられました。

家を出る直前までGTRの整備&タイヤ交換などを行っていたので、そろそろ空腹MAX。
さっさと会場を後にして、二度目ましての「麺王みらい」さんへ。
a0096557_15493523.jpg

「中華そば」中盛り(1.5玉)¥750也です。
私好みの煮干しの香りが立ち上り、大いに食欲を刺激。
もちろん口に含めば今度は口中から鼻孔にかけて、その香りに満たされます。
前回の印象通り、とても美味しい中華そばです(^-^)

お腹を満たしたら、さっさと帰宅。
午前中はホイールにタイヤを組んでおいただけだったので、それを車体に装着して最終チェックしなくてはいけない。
a0096557_15584872.jpg

例のチューブが外出中に破裂してやしないか心配でしたが、とりあえず無事。
近所をグルリと周ってみても変な感触は無いので、どうやら大丈夫かな?

明日はam3:00起床の予定なので、今日は早寝しなきゃ!
[PR]
by gypsy-joe | 2016-05-14 16:01 | イベント | Comments(0)

桑沼撮影ドライブ

写真部の息子がカミサンの実家の助けもあって、デジ1眼の中級機を購入。
ボディとレンズと記録メディアをネット通販でバラバラのショップから集めたのですが、GW中だったためかメディアだけが来ない!

それが本日やっとこさ到着。
強風はともかく天気だけは良いし、私も今日の目的は済ましたし、初撮りに連れ出してみました。

向かったのは、私としては一昨日行ったばっかの泉ヶ岳方面。
でも、今日は先日より更に先まで・・・・
a0096557_205140100.jpg

物凄く久しぶりの桑沼です。

本当に久しぶりでしたが、やはりここ素敵ですね。
自然の光景を撮るのが好きらしい息子も、樹木や草花に向けて次々にシャッターを押していました。
a0096557_20551385.jpg

a0096557_20552518.jpg

写真は私がスマホで撮ったものですが、2枚目は我ながら良い雰囲気。

ただね、ガラス瓶の欠片やプラゴミが少しばかり沈んでいたのが悲しかったな・・・
どこだったら捨てて良いって話じゃないですが、特にこういう場所は大切にしましょうよ(-_-)
[PR]
by gypsy-joe | 2016-05-08 21:03 | 家族 | Comments(0)