今日は有給休暇。
いろいろ用事が有って、以前から計画しての取得です。

用事の1つは娘の免許更新の送迎。
免停講習を受けて以来久々に、平日の免許センターへ行って来ました。
a0096557_18061510.jpg
写真は更新受付の窓口ですが、なんて閑散としているんでしょ!
日曜の混雑ぶりしか知らないので、これには驚きました。

しかし、娘は初めての更新なので講習は2時間コース。
受付も写真撮影もサクサク進んだのに、結局講習が終わったのは昼飯も間近な頃。
朝飯も早かったのですっかり腹ペコで、久しぶりに娘と2人で外食です(#^.^#)

向かったのは泉ヶ岳もほど近い「らーめん 萬太郎」さん。
a0096557_18192948.jpg
「あぶり辛みそらーめん」大盛り(¥830+¥150)+サービス半ライス。
美味しいしゆで卵もサービスで付くし、満足感高し。
で、免許センタから何でこっちまで来たのかと言うと、娘が、
「泉に在る「FLAT WHITE COFFEE FACTORY」に行きたい。」
と言ったから。
先にそっちを目指してクルマを走らせ、後になって昼飯場所を決めたという次第です。

自分ではなかなかカフェなんて行かないのですが、娘と2人だと堂々と入れます。
a0096557_18355119.jpg
奮発してタルトのセットまで頼んであげちゃう、大甘なオヤジです(#^.^#)

美味しいコーヒーを楽しんで、では帰ろうかとクルマに戻ったら・・・・
a0096557_18380103.jpg
お店の建物の下になる駐車スペースですが、奥のエスティマの屋根が・・・(◎_◎;)
当たってはいないんでしょうけど、そもそも停めようと思った度胸に敬服します。

この後は少し遠回りして帰宅。
久しぶりに娘と出かけられて、オヤジ大満足な有給休暇でした。

子離れ?何それ?


[PR]
by gypsy-joe | 2016-10-31 18:44 | 家族 | Comments(0)

今日は今シーズン最後のイベント、
秋の100kmライド2016
に参加してきました。

8kmほどに在る名取市役所駐車場での受付がam8:00~8:15なので、家をam7:40頃に出発。
そしたら、太白大橋手前で6、7台くらいのローディーさんが先行するのが見えました。
方向的にも時間帯としても、たぶん参加者の方々?
ちょうど赤信号で止まって追い付いちゃったので、そのままケツに付いて行くと、やはり道順は自分の思惑と一致。

ところがビール工場付近で集団が突然STOP!
どうしたのかと思ったら、一人の方のチェーンが切れちゃったようです。
目の前で起きたトラブルだし、なんの役にも立てないけど私もその場で状況を見守りました。

幸いミッシングリンクを持っていた方が居たそうで、なんとかなりそうです。
しかし受付に間に合うか微妙な時間でもあり、私とそのグループの方数名が先に現地へ行くことに。

少し急ぎ気味に走って、まずは受付時間内に現地到着。
a0096557_14341576.jpg
グループの方がスタッフに事情を説明したら、どうやらDNSにはならずに済みそうで一安心でした。

受け取ったヘルメットゼッケンを貼ったりトイレを済ませているうちに、もうスタートの集合。
a0096557_14372055.jpg
am8:30から3分おきに、ゼッケン順に20人程度の集団でスタート。
私は110番台なので、6組目でam8:45スタートでした。

で、こっから写真は無し。

今日の天気は薄曇りで無風。そして・・・寒い(ーー;)
昨年は怖いくらいの暴風でしたが、それでもこれほど寒くは無かった。
早く日差しが出てきて暖めてくれないかと、序盤はそればっかり考えていました。

ちなみに今回は、知り合いが誰も居ない完全ソロ。
コースもプライベート含め何回も走っている道なので、特に景色を愛でる気も無い。
なので今回のテーマは「なる早」。
なるべく早く100km完走しましょうと言う、ある意味ロード乗りの原点ですね。

当然ですが、前には同じ方向に進むローディーさんがたくさん居るので、それを有効に使います。
後に付いて様子を見て、ペースが合うようなら先頭交代しながら脚を温存。
思ったようなペースでなければ、追い越して次の集団を探します。

そうしているうちに、自分でも思ったより早く丸森不動尊へ到着。
a0096557_15012140.jpg
チェックポイントに自転車が居ないので「?」って思ったら、なんと一番乗りでした。
レースじゃないのでそれ自体に意味は無いのですが、スタッフさんに、
「速いね~。」
なんて言われると、なんかうれしい(#^.^#)
ちなみに到着時刻はam10:34で、堂々の2時間切りでした。

バナナやお菓子を補給したり水分を摂ったりしていると、次々に参加者が到着。
(上の写真はその頃に撮ったものです)
この頃には日差しもタップリで気温も上がってきたのですが、それでも長く休むと体が冷えます。
「なる早」がテーマでもあるし、復路は集団を使わずに頑張ることにしてスタート。

私より先に出たライダーはそんなに居ないとは思いましたが、堤防上で1台パスしたら、以降は前後に誰も居ない一人旅。
幸い、風が後ろから吹く区間が多くて、往路と変わらないペースで走ることができます。

行けども行けども誰も居ないので、これはもしかしたらと思いながらゴール。
a0096557_15123294.jpg
はい、思った通りゴールも一番乗りでした。
走行時間は、3時間45分とか言われたような気がします。
(スタート時にサイコンのリセットを忘れたので、自分では把握できず・・・)
汗でミネラルを失い空港辺りから脚に攣りが出始めていたので、温かいコーンスープがとても美味しく感じました。

これで今季のイベントはお終いですが、個人的にはまだまだシーズン中。
(と言うか、冬でも乗ってるしね)
紅葉もだいぶ低いエリアまで降りてきたみたいだし、次は個人的紅葉ライドだな!

<今回の教訓>
復路の明通峠下りを50キロ超で走っていたら、信号のない交差点でクルマが横切って行きました。
もちろん停止義務はそちらに有る交差点です。
(ドライバーは、割とご高齢の方でした)
クルマの鼻先が見えた時に嫌な予感がしたので減速態勢を取りましたが、もう少しスピードを出していたら・・
結局痛い目に合うのは自転車側なので、自己防衛意識は常にONで走らなきゃと思いましたよ。


[PR]
by gypsy-joe | 2016-10-30 15:30 | イベント | Comments(2)

無線変速に試乗

今日は昨晩の雨で道路はビショビショ。
更に、なんかお腹の調子もイマイチだし全体的にだるい。
道路が乾いてきた頃には強風も吹き始めたし、今日は自転車に乗る気が湧きませんでした。
その分を明日の、
秋の100kmライド2016
にぶつけることとし、いろいろ買い物したかったので今日はクルマでウロウロ。
自転車用品も欲しいのがあり、BELLEEQUIPEさんにも寄ってみました。

相変わらず物欲的に目の毒(笑)な自転車や用品を眺めていたら、店員さんが話しかけてくれました。
入荷している2017モデルの話などを聞いたりしていて、その話の流れで、
「SRAM RED eTapは、もう誰かに販売しました?」
なんて聞いちゃいました。
そしたら、
「それなら試乗車が有りますよ。乗ります?」
ってうれしいお言葉が\(◎o◎)/!

と言うことで、お店の最奥の例のお部屋から引っ張り出されてきたのが・・・
a0096557_18260885.jpg
実物は初めて見るSRAM RED eTap、しかもバイクはDOGMA F8じゃないですか!

操作については、
・右スイッチ単独押しで後を重いギアへ
・左スイッチ単独押しで後を軽いギアへ
・左右スイッチ同時押しで前変速
と言うのは雑誌で学習済み。
靴がスニーカーなので、お店の前の駐車場でさっそく試乗してみました。

スイッチの感触は軽く「コチッ」ってくらいで、機械式ダブルタップに慣れた手には別次元の感触。
こんな軽いタッチで変速しちゃって良いの?って感じ。
スイッチの使い方も、慣れるのに時間は要しません。
すぐに問題無く操作できるようになりました。

変速の速度や完食は、後については非常にスムーズ。
前の変速も、雑誌ではシマノ程ではないとの記述も見ましたが、個人的には十分スムーズと感じました。

正直言って、これは大いに気に入りました(^-^)

ワイヤーが無いってだけでバイク全体がスッキリ見えるし、店員さんの、
「どうです?着けちゃいます?」
って言葉に大きく心が揺れましたよ。

ああ、物欲の炎が・・・


[PR]
by gypsy-joe | 2016-10-29 18:51 | 気になる自転車 | Comments(2)

秋に秋田へ

一昨日から昨日にかけては、好天の下で自転車遊びに興じた方も大勢いたことでしょう。
私も水曜日辺りまではスッカリその気でいました。
だいぶ前にカミサンから言われていた予定を完全に忘れていたのでね・・・(ーー;)

その予定とは、カミサンの実家からのお誘いによる秋田への親族旅行。
私の役目は、まあ要は運転手です。
たまにはカミサン孝行もしなきゃね。

と言うことで土曜日。
私はカミサンと息子を乗せて、高速道路を北上しておりました。
a0096557_15145749.jpg
am8:00出発だったので、長者原SAで早くもトイレ休憩。

東北道をひた走り、北上からは秋田道へ。二度目の休憩は錦秋湖SAです。
a0096557_15224663.jpg
建物周囲の林は散策できたはずが、こんな看板があちこちに立てられ、トラロープで規制されていました。
まあ、西和賀の山の中だし、居ても不思議は無いですよね。

ここで宮古から来る親族と合流し、2台連なって秋田を目指します。
そして、ついに自身二十数年ぶりとなる、この場所へ到着。
a0096557_15293765.jpg
男鹿半島と言えばまずはここ、寒風山の頂上です。
生憎の空模様で見通しは今一つでしたが、それでも十分に良い景色でしたよ(^-^)

次は更に男鹿半島の奥深くへ向かいます。
a0096557_15323409.jpg
こちらも定番、入道崎です。
宮古の太平洋に慣れた目で見ると、日本海の景色は何もかも少しずつ違っていて面白いです。

そして、海産物も宮古とは違っていて非常に興味深いもの。
立ち並ぶ土産物屋の店先で見つけてしまった、こんなものを衝動食いしました。
a0096557_15383706.jpg
焼き・・ではなく茹でサザエ(\300)でございます。
世間的にはメジャーな存在ですが、宮古の海には居ないので、実は馴染みが薄いヤツです。
美味しかったけど、お店のオバチャンに大きいのを選んでもらったら結構顎が疲れました(^^;)

この辺で私と、カミサンの姉の旦那さん=運転手2名も疲れてきたのでお宿へ。
一風呂浴びてさっぱりしたら、晩飯タイムに突入です。
a0096557_15473290.jpg
目の前に並んだ他に、揚げたて天婦羅や握り寿司も食べ放題。
寿司が美味くて何回も取りに行ったら、お膳の料理を食いきれませんでした。

この後は部屋に戻って酒飲みの続きだったはずが、運転手2人は布団に寝転がって間も無く沈没でした(^-^;

明けて日曜。
金曜までの予報では雨マークもあった秋田県でしたが、
a0096557_15525915.jpg
土曜以上の青空です。ただ、風は冷たくて日陰は寒かったけどね。

日曜の目的は秋田の小京都、角館です。
a0096557_15544248.jpg
武家屋敷通りの散策がが目的ですが、その前に向かったのがこちら↓
a0096557_15562373.jpg
安藤醸造元 本店です。
ここ、私は二度目ましてですが、前回自転車だったので買い物ができなかったところ。
今回ようやく数品購入できました。

更に、お昼時でもあるので腹ごしらえに向かいました。
a0096557_16011890.jpg
稲庭うどんが食べられればどこでも良いと、適当に入ったお店で天婦羅セットを頂きました。
美味しかったけど、見事な観光地値段でした(^^;)

で、食後はいよいよ武家屋敷通りを散策。
a0096557_16044656.jpg
街全体としては紅葉はまだこれからって感じでしたが、部分的にはこんなところもありました。
北東北は秋も深まってきましたね・・・

土産物もしこたま買い込み、ここで今回の旅行はほぼ目的達成。
R46を盛岡へ抜けて、仙台・宮古それぞれの帰路に着きました。

2日で700kmくらいの運転で疲れましたが、久しぶりの秋田、特に男鹿半島は結構楽しかったです。
次は、今回仕事で参加できなかった娘も一緒に再訪したいものです。


[PR]
by gypsy-joe | 2016-10-24 16:17 | おでかけ | Comments(0)

これからのジテツーに…

昼過ぎまで自転車を乗り回して帰宅し、昼めしを食った後はクルマで出かけました。
これから寒くなるのに合わせ、最近はジテツーの装備を探しているのです。
今日はこんなアイテムを買って来ました。
a0096557_22045126.jpg
防水防寒グローブです。
内側はフリースで、さほど長くないジテツー時間の防寒は大丈夫そうです。
問題は防水性能。
クローゼットには、これがダメなグローブがたくさん惰眠を貪っています(-_-;)

さて、この黄色いヤツは期待に応えてくれるか⁉


[PR]
by gypsy-joe | 2016-10-16 21:59 | 自転車通勤 | Comments(2)

2日続きの自転車日和

今日も朝から素晴らしい秋晴れの仙台。
昨日よりも早い時間帯から日差しがあって、気温も明らかに高い。
ええ、もちろん一っ走りですよ。

とは言え、昨晩は予約録画が多くて、まずはそれを消化してからです。
「ハイキュー!」「亜人」「ジョジョ」「ろんぐらいだあす」等々・・・
休日にしては早起きしたはずが、結局走り始めはam9:40頃でした(^^;)

私の定番コースを通って、サクッと槻木へ到着。
a0096557_14033059.jpg
蔵王の山々がクッキリ。
もっと早く行動を始めていれば、エコーを登りに行っても良かったかも・・・

ここから少し行ったところで白石川を越え、阿武隈川沿いを角田方向へ。
江尻で東根橋を渡って、対岸の堤防を河口へ向かいます。
このままだとあまりに定番コースなので、途中で堤防を降り、箕輪峠を越えて逢隈へ。

R6を横断して田んぼの中の道をあちこち通り、塩釜亘理線へ入ったら阿武隈川河口へ。
a0096557_14103012.jpg
ひさしぶりに来ましたが、相変わらず防波堤工事中で行き止まり。
この防波堤の上は結構幅が広く、完成したら自転車が通れるようになれば良いな・・・
なんて思いながら眺めてきました。

ここから空港辺りを通って、でも閖上には向かわず、名取市役所近辺からR4バイパスを横断。
旧R4をチンタラ走って帰宅しました。
総距離は75kmで、ほぼ昨日並でした。

日を浴びていると暖かく、日陰に入ると少し空気が冷たく、でもまだ指切りグローブで大丈夫。
このくらいの気候が、一番走っていて気持ち良いかも知れないですね。

しかし、この分だと紅葉ライドは来月中旬ころかな・・・?


[PR]
by gypsy-joe | 2016-10-16 14:18 | 走行記録 | Comments(2)

趣味的観点で最初に買った自転車がアルミのMTBで、最初のロードバイクもアルミな私。
2台目のMTBもアルミだし、BD-1もアルミ。
そのためか、最近アルミのロードがやたらと気になります。
最近はアルミの復権が叫ばれていて、下手なカーボン以上と評価されるバイクも続々。

そんなアルミ・ロードの代表格と言えば、カーボンキラーの通り名も有名な、
a0096557_21561422.jpg
CANNONDALEの「CAAD12」です。
ロードらしいホリゾンタルフレームが素敵で、これは身近に乗り手も居ます。
(なので、仮にアルミロードを新たに買うとしても対象外)

2017モデルで最も注目しているのは、ズバリこいつ!
a0096557_22024776.jpg
新型になったGIANTの「TCR SLR1」。
旧型も発表間も無く入手困難になったそうですが、たぶんこいつも同じでしょう。
正直言うと最近のGIANTのカラーリングは好みじゃないんですが、これは別。
このモノクロ写真みたいな色使いは素敵です。

実はこのSLR1は真面目に欲しかったのですが、先日意外な対抗馬を発見。
それが、このモデルです。
a0096557_22081940.jpg
BHの2017モデル「AR」です。
写真はフレーム売りの方ですが、105完成車もあるようです。
この色使いもSLR1に負けない渋さがあって、大いにそそられます。
が、もう一色の方も捨てがたい。
a0096557_22110878.jpg
これも一見派手なようで、ロゴとのバランスなども好印象。
実際買うとなったら寝れなくなるほど悩みそうです・・・

しかし、実は本当に物欲をそそられているのがコイツ。
a0096557_22135459.jpg
SPECIALIZEDの「S-WORKS ALLEZ」です。
ただのスペシャじゃない、S-WORKSを名乗る本気のアルミレーサーです。
製造に手間がかかり過ぎて商売にならなかったらしく、今は存在しません。
そう、これだけは型落ち、確か2年くらい前のモデルなんです。

今はどうか分かりませんが、今年の初め頃にこれを某店で見かけた時は真剣に金策を考えました。
(買っていないってことは、工面できなかったってことです)

S-WORKSはともかく、その他は完成車でも\23万~¥26万程度。
(SLR1なんてULTEGRAフル装備で¥23万)

んんん、真面目に金策を再検討しようか?(^-^;



[PR]
by gypsy-joe | 2016-10-15 22:27 | 気になる自転車 | Comments(2)

ウェスタンラリアット?

夕方近くの事。
名取~仙台境辺りのR4をクルマで走っていた時のことです。
a0096557_20313302.jpg
信号待ちで止まった時にミラーを写した写真ですが、なんか斜めに線が見えますよね。
これ、後ろに居るトラックの荷台に載っている、何かの工具の柄です。
明らかに隣の車線まではみ出ております。

これがもし片側1車線の道路だったら、対向車に向かってパッカーンと当たりそう。
雰囲気としては、スタン・ハンセンのウェスタンラリアット状態?

載せた時には立ててあったのが、走っているうちに倒れたのかな?


[PR]
by gypsy-joe | 2016-10-15 20:38 | なんじゃこりゃ | Comments(0)

河口の小山に登った

今日は素晴らしい青空の仙台。
朝は少し曇っていましたが、すぐに日差しが出てきて気温も上昇。
風も穏やかそうで、最高の自転車日和。
もちろん今日も一っ走りです。

とは言え、今日はなんかトレーニング気分にならない。
こんな時は無理しても辛いだけなので、思いつくままフラフラ走ることにしました。

あまりクルマを意識したくなかったので、まずは名取川沿いの堤防上を河口へ。
行きついた先には、小山が完成していました。
a0096557_14291699.jpg
海抜15mあり、津波の際の避難場所にもなるようです。
階段だけじゃなく舗装路があり、上まで自転車で登れます。

たった15mとは言え、眺めは良いです。
a0096557_14314498.jpg
貞山運河・井土浦・海と、全部見渡せます。
震災から5年以上を過ぎても、運河より東側は時が止まったままの様ですが・・・

下の堤防に戻って、海を右に見ながらしばらく走っていると、
a0096557_14353371.jpg
公園の手前辺りで行き止まりです。
でも、フェンスの向こうには運河沿いに舗装路が整備されていました。
震災以前には良く通った、あの道がきれいに生まれ変わるようです。
来年の春には走れそうなので、今から楽しみです(^-^)

このあとは七北田川沿いを免許センタ方面まで行ったり、あちこち走り回って帰宅。
ちょうど70kmでしたが、本当にのんびりし過ぎて、ちょっと物足りなかったかも?
ポタリング気分で走るには、ロードは不向きですね(^^;)


[PR]
by gypsy-joe | 2016-10-15 14:40 | 走行記録 | Comments(0)

三連休の最終日になって、ようやく朝から晴れてくれた仙台。
西の空は少し曇っていて、そっちから割と強めの風が吹いてきますが、どうやら雨は無いとの予報。
それを信じて、am9:00スタートで一っ走りしました。

まずは先週同様、秋保方面を目指します。
結構な混みようのR286を走っていると、私と同様に晴れ間を待っていたのか数台のローディーさんに遭遇。
すっかり秋めいてきて、もはや半袖短パンジャージの方は一人も居ないですね。
かく言う私もこの秋初めて、上下ロングのウェアで走りました。

今日は温泉方面へは向かわず、久々にこっちへ来てみました。
a0096557_15422012.jpg
桜の季節以来じゃなかろうかと言う釜房ダム。
R286から外れてこっち側の道に入ると一気にクルマが減るので、大いに走りやすくて好きです(^-^)

ここからボートピア辺りを越えて村田へ下ります。
a0096557_15462387.jpg
家からだとあまりに近くてじっくり見に来ることが無いのですが、古い蔵の並ぶ通りが素敵です。
カフェなどもあるので、ここを休憩場所にしたライドを組んでみたいものですよ。

ここから大河原を抜けて一気に角田まで行き、ちょっと早めのお昼です。
少し前にチェックしておいた、ロケットが立っている公園にほど近いお店へ行ってみました。
a0096557_15521055.jpg
偶然にも我が故郷の名店と同じ名前の「たら福」さんです。
こちらは見ての通り、味噌らーめんが売りのお店です。

外のベンチに2人ばかり入店待ちの先客が居ますが、もともと6~7人くらいで満席になる小さなお店です。
でも回転は良いみたいで、外で待っていた客も、その次の私もすぐに入店できました。

注文したのは基本メニューと思われる「味噌らーめん」(¥750)です。
a0096557_16023258.jpg
具はチャーシュー・白髪ねぎ・もやし・キクラゲと、たぶん山クラゲの漬物。
ネギ好きの私には白髪ねぎは高ポイント。
キクラゲもコリコリ食感が良いアクセントになっていてgoodです。
スープは結構なコクのあるタイプですが、脂がきついって感じではなく飲みやすい。
ニンニク臭さが感じられない(使っていないかも)ので、女性でも安心して食べられそうです。
また来てみよう(^-^)

お腹を満たしたら、明通峠を越えて亘理へ向かいました。
沿岸部も北西からの風=帰る方向からの風が強く吹いていて、なかなか速度が乗りません。
今日は小まめに休んだり食事も摂ったので疲労感は無いものの、ラスト30km区間の風に立ち向かうためもう1回休憩。
a0096557_16154957.jpg
荒浜です。
亘理でははらこめしが始まったとかで、あちこちのお店に客がいっぱい居ましたが、ここも結構な混み具合。
私はそこまで空腹ではないので、この程度で十分。
a0096557_16185934.jpg
手作りコロッケ(\75)とアジフライ(\70)です。
美味しかったけど、揚げたて熱々じゃなかったのが残念(^^;)

これを最後の燃料に、空港方面や閖上などを通って帰宅。
今日の総距離は108kmでしたが、先週みたいにヘロヘロにはなりませんでした。
ちゃんと補給して走れば大丈夫って、身をもって復習した次第です。

さて、来週も走れる天気になってくれるかな?


[PR]
by gypsy-joe | 2016-10-10 16:24 | 走行記録 | Comments(0)