人気ブログランキング |

1年ぶりの故郷にて・・・

昨日から、実家の在る岩手県宮古市に帰省しております。

昨日仙台を発ったのはam6:00。
高速道路の渋滞を懸念しての判断でしたが、おかげでスムーズに岩手入りできました。

平泉前沢ICで高速を降り、あとは一般道。
このルートはハッキリ言って、高速道路を使うのと大差無い移動が可能でした。
田舎に高速道路は不要かも?と、言ってしまいたくなる道路環境です。

途中の遠野で休憩したとき、こんな飲み物を発見。
a0096557_19595673.jpg

味は特に変ではなかったです。ライチに似ていたような気もしますね。

結局渋滞らしいものには一切遭遇しないまま、昼食前には宮古へ到着できました。

明けて今日はお盆の供物の買い物などで、市内を東奔西走。
で、用事を済ました午後は、久々に浄土ヶ浜など散策。

狭い浜なので一般車両の進入が制限されているため、観光客向けにバスが走っています。
a0096557_20154457.jpg

昔懐かしいボンネット付きのバスですね。
高台に在るバスターミナルや駐車場を30分間隔で巡回する、無料のシャトルバスです。
エアコンなんて無いらしく、窓全開でした。

古かったレストハウスも一新されていて、味気無い外観ながらも現代的な建物になっていました。
a0096557_2021025.jpg


そのレストハウス前には、いつの頃からか石碑が在ります。
a0096557_2022199.jpg


何が刻まれているかというと、
a0096557_2023664.jpg

かの宮沢賢治の詩が・・・・

浄土ヶ浜は観光地であると同時に、浜の人々の生活の場でもあります。
昔からこの浜では、真っ白い石の浜に収穫した昆布を敷き詰めて乾燥させるのですが、賢治が詠んだ景色がそれです。

そう言えば昆布を干すのって、時期的にはいつだっけ?
故郷を離れてしまうと、そんなことも思い出せなくなるんですね・・・・

さて、今夜は台風4号が県内を通過するので大雨らしい。
明日は晴れそうなので海水浴を楽しめるかな?(^_^)


<おまけ>
これは本当です。やつらは油断ならないです。
a0096557_20344730.jpg

by gypsy-joe | 2010-08-12 20:36 | 日々の出来事