人気ブログランキング |

ガス欠の恐怖再び・・

宮古地方は輸送コストの関係からガソリンが非常に高かったです。
なんと、レギュラーが137~139円/Lと仙台のハイオク並の価格!
普段は出発前に満タンにするのですが、今回はより価格の安い内陸部まで行ってから給油することにしました。

その時点の我がFITはと言うと、
・前日のドライブ中に警告灯が点灯
・そのまま30km程走った後、20Lだけ給油
・給油後に60km程走行
と言う状態で、メーターは半分より少し下を指していました。

案の定、宮城に入って大崎市付近を走行中に警告灯が点灯。
しかし前回の経験から、
・昨日の給油前の時点で、まだ100kmは走行可能だったはず。
・20L足したから、それだけで300kmは走行可能のはず。
・給油後に60km走ったから、100+300-60=340kmは走れるはず。
と言う判断もあったので、気にせずに走り続けました。

予想の340kmに達したあたりは田舎道でGSが見当たりませんが、もう少し行けば利府だしなんとかなるだろうと、そのまま走行。

で、利府まで来たら来たで、なんかまだ行けそう、まだ行けそうと先延ばしにし、結局無給油で帰還しました。
走行距離は370kmにも達していました。

明けて今朝。
ちょっとクルマを使う用事が有ったので、まずは給油をと、家から3km程離れたGSへ。
「ハイオク満タンで!」
と告げたところ、39.5Lも入ってしまいました!(@_@;)
42Lタンクなので、残量僅か2.5Lですね。

昨日移動中の車内で、
チビ助:「ガス欠はドライバーにとって、最大の敵だね。」
私:「敵と言うより、恥だ恥!ガス欠するようなドライバーはダメ!」
などと大口をたたいた私でしたが、危うくその「ダメなドライバー」になるとこでした(^_^;)
by gypsy-joe | 2010-08-16 11:36 | クルマ