人気ブログランキング |

久々の山サイ

今日は久々のgarakutadoさん主催ライドへ参加。

家から約28kmの仙台ハイランド駅にam9:30集合と言うことで、am7:50に出発。
もちろん自走です。

R48で参加者の皆様に次々抜かれ、集合場所にはビリでした。
a0096557_15544720.jpg

今回のメンバーは、
garakutadoさん
yjj7topさん
・F&ハニワさん親子(ご子息は中学1年生!)
mantisizmさん
の総勢5名。
今日は午後から降水確率が高くなる予報だったので、挨拶もそこそこに出発です。

今日のコースは、作並から秋保にかけての山の中。
まず入ったルートは、少し林道を登って線路を超えた辺りが起点です。
なぜか人家の無い所なのに駅が有りました。
a0096557_1614941.jpg

使われていないみたいですけどね。

杉林の中のシングルトラックを進むのですが、
a0096557_16154638.jpg

すぐにこんな細い橋なども有って、正直走りにくい。

そのまま進んで出たのが、なんと石だらけの河原。
a0096557_16185636.jpg

もちろん走れるような場所ではないので、この辺はずっと押しです。

足元の石に矢印が有り、どうやらこれが道標。
a0096557_1621137.jpg

もちろんここも走れる状況ではないので、歩いて行き先を確認します。
すると・・・
a0096557_16222045.jpg

川の、向かって左側の斜面を歩くしかない様です。
道らしきものの幅は、30cmも有る?って感じで、到底自転車連れでは無理。
このルートは断念です。

来た道を引き返し、今度は秋保方面へ抜けるルートへ入ります。
こっちは普通の林道なので、乗りっぱなしで距離が稼げます。
時々小休止しながら進む我々。
a0096557_16295418.jpg


その道も突如終わりを告げます。
目前の光景に立ちすくむ我々・・・
a0096557_16321711.jpg


見据える先には・・・
a0096557_16325633.jpg

熊が出ます・・じゃなくて、林の中に延びる階段。
そう、ここから暫くは押し&担ぎで急斜面を登ります。
階段は丸太で組んであるのですが、その丸太を踏むと滑る滑る!
それではと丸太と丸太の間の土の部分を踏むと、泥で沈む沈む!

物凄く体力を奪われながら、ひたすら登る我々・・・・
a0096557_16375651.jpg


登りきると尾根伝いのアップダウンが続く、割と快適な道になります。
そこを少々走ると、林の中にポツンとベンチ&テーブルを発見。
ここでランチタイムとなりました。
a0096557_16422577.jpg


お腹を満たしたら、あとは秋保方面へ下り基調の道をひたすら走り大滝付近で舗装路へ。
不動尊の所で休憩し、帰りは秋保温泉方向へ少し進んで途中からR48へ曲がるルート。

途中、
「ここのとうふ屋がずっと気になっていた。」
と言うyjj7topさんの提案で、ちょっと寄り道。
a0096557_16584551.jpg


私が食べたのは竹を器にした「竹豆腐」¥360也。
a0096557_16593673.jpg

目にも涼しげ、食べても冷たくほのかに甘く、満足の1品でした。
(竹の器は何かに使えそうなので、お持ち帰り)

美味しい豆腐を楽しんで再スタートした我々ですが、自走の私は集合場所へ戻る必要が無いので、R48との分岐でメンバーとお別れ。
皆様ありがとうございましたー!(^.^)/~~~

ここからはソロ。
さすがに疲れを感じつつもエッチラオッチラ漕ぎ続け、pm14:30頃に帰宅。
洗車を済ませると、正直グッタリでした。

久々の山は、まだ下草が多くて少々走りにくかったですが、やはり楽しかったです。
もう少しするとシーズン突入でしょうか?
次も大勢でワイワイ走りたいものです。

<おまけ>
金粉号のハンドル周りは、こんな感じになりました。
a0096557_1792672.jpg

悪くはないんだけど、もう少しアクセントが欲しいかな?
by gypsy-joe | 2010-09-20 17:14 | 走行記録