人気ブログランキング |

あの日のこと・・・

3/11、私は人間ドックでした。

1日目のメニューの最後にメタボ対策の健康指導があって、まさにその開始直後・・
グラッ・・ゴゴゴー!!
人生最大の地震に直面して何をしたかと言うと、目の前にあった旧式のブラウン管TV(結構な大画面)が落ちないように押さえていました。
まあ、最後はあえなくTV台が崩壊して終わりましたが・・・

結局人間ドックは2日目(1泊ドックなんです)のメニューは中止で、そそくさと帰宅。
自転車で家路を急ぎましたが、長町一丁目まで来たら道路がボコボコに陥没だらけになっていて驚愕!
その光景で、これは未曽有の大災害になると実感しました。

家に着くとカミサンと娘は家に居ましたが、チビ助は学校とのこと。
すぐに迎えに行ったら、お友達のお母さんが連れて来てくれたとかで行き違い。
同じマンションの仲良し家族の子がいたので、その子らを連れて帰宅しました。

で、あらためて現状把握すると、
・電気、ガス、水道、電話はダウン
・食糧も長期対応には不十分
・電池やカセットコンロのボンベも不足の恐れ
と言う、不安要素だらけと判明。

近所のコンビニへ急ぎ、とにかくインスタントの食糧と電池など買えるものを調達。
余震が凄いので火を使うのは危ないと判断し、温かくない夕食を済ませてさっさと就寝。

緊急事態に備えラジオは着けっぱなしで、寝たような寝ないような夜でした・・・
by gypsy-joe | 2011-03-15 21:34 | 大地震