人気ブログランキング |

ついに声を聞けた!

明日は娘の中学卒業式です。
先週3/12の予定が、地震によって1週間延期になったわけです。

そこで1週間風呂に入っていない娘をキレイにしてやろうと、今日は会社を休んでお風呂へ連れて行くことにしました。
愛子方面に住む姪っ子のアパートはプロパンガスなのでお風呂も使えるとのことで、午前中から行って久々に湯船に浸ってこれました(#^.^#)

で、上がってノンビリしているとき、ケータイが鳴りました。
会社からかな~なんて液晶画面を見ると、これまで何度かけても繋がらなかった弟の名前!
慌てて出ると、
「俺だよ、みんな元気だよー。」
と、久々に聞く肉親の声が・・・!

近所のドコモの基地局が生き返ったらしく、送っておいたメールなどを見て掛けてきたようです。

さっそく安否を確認していなかった従兄弟について尋ねると、ピンピンしているとのこと。

母とも話ができ、現在の状況を教えあったり、子供らの近況を報告したりしました。
思った以上に元気な声で、やはり大津波経験も2度目になる年代は違うなーと感じました。

実家には昨日無事が確認できた伯母の1人が避難してきており、やはり伯母の住まいは津波に飲まれたとのことでした。
それはそれで不幸な出来事ですが、とにかくケガもせず逃げられただけで十分以上の幸運ですね。
(もう1人の伯母は大船渡在住ですが、高台に住んでおり家屋とも無事とのこと)

これで、岩手の親族関係全員の無事が確認できました。
ホント、良かったです。
by gypsy-joe | 2011-03-18 16:12 | 大地震