人気ブログランキング |

行ってきました、夏油ヒルクライム

走ってまいりました、
『きたかみ夏油高原ヒルクライム2011~がんばっぺ!! 東北~』

am5:50頃に現地へ着くと、kuni-suraさんが一足早く到着しておりました。
挨拶を交わした後、受付を済ませて準備を整えると、あっという間に選手集合時刻間近。
a0096557_18432536.jpg

続々集まってきますよ、たいそう高価なロードバイクが・・・

ここに絹代さんを発見!
a0096557_18461756.jpg

写真の真ん中、ピンクのジャージに白いヘルメットを纏った方がそうです。
意外に小柄で、物凄く細くて顔小さくて全体がキレイ!
ゼッケンが「絹代」ってなってるのが笑えました(^_^)

ここからスタート地点へ移動し、am8:00から順次競技開始!
a0096557_18504253.jpg

エントリーしたクラスB(まあ、40代クラスね)は、am8:04スタートでした。

ここからは当然写真無しなので、テキトーに端折ります。

スタート直後は、ほぼ平坦な直線を5kmくらい走ります。
ここで良い列車に乗って35km/h以上を維持できていれば、かなりタイムを稼げたと思います。
こう書くってことは、もちろん乗り損なってしまいました(T_T)

そこからダムまでは上り下り。
この辺から段々と周囲の顔ぶれが固まってきます。

抜いたり抜かれたりしながら、ダムを超えて少し行くと、いよいよ最後の登りへ。
と言っても蔵王に比べたら軽い軽い、すぐにゴールとなるスキー場へ。

ここでオフィシャルのおっさんが、
「はい、あと5~600mだよ!」
って言うので、ゴールスプリント体勢へ入りました。
ところが、少し行くとコース脇に、
「ゴールまで残り1km」
の看板!(@_@;)

たまたま並走していた選手と二人で、思わず、
「なんだよ、うそじゃねーかよー!」
と突っ込んでしまいました・・・

ここで、変なタイミングで力を掛けた足がピキって攣りまして、最後は恒例のだましだまし走法。
結局蔵王と似たような終幕でした(T_T)

ゴールには、続々と選手が入ってきます。
a0096557_1964855.jpg

座り込む方も居れば、けろっと元気な方々も多数。

ここでは良く冷えた甘いスイカや水、クエン酸系ドリンクやヤクルトなどが振舞われていました。
a0096557_1984428.jpg


競技終了後はクラス毎に下山し、小学校の体育館にて昼食兼閉会式兼表彰式です。
a0096557_19104362.jpg


昼食のメインはカレー&キュウリの漬物。
a0096557_19112518.jpg

噛り付いてから写真を撮ったので、ちょっと汚い絵面ですみません。
ちなみに選手は昼食券が貰えるので、つまりタダです。
(参加費払っているので、タダじゃないでしょうけど)
選手以外は¥250で頂けるそうです。

am11:00過ぎから表彰式。
a0096557_1915295.jpg

リザルト集計に手間取ったり段取りがイマイチで進行がグダグダでしたが、かえって手作り感があって笑って見ていられました(^_^)
絹代さんの上手な司会で、だいぶ救われていましたし・・・

さて成績ですが、全体では160位以内・クラスでは50位以内でした。
目標だった50分切りも余裕で5分以上アンダーだったので、まずは良しとします。

ただ、総合はともかくクラストップとは5分ほどの差。
これ、微妙に悔しいものです。
来年は40分切りが課題ですね。

と言うことで来年も出ますよ、たぶん・・
そう思わせる楽しさがある、良い大会でした!(^_^)
by gypsy-joe | 2011-08-21 19:23 | イベント