人気ブログランキング |

「くりはらオータムライド2011」を走ってみた

昨日は秋晴れの空の下で行われた、
くりはらオータムライド2011
に参加してまいりました。

スタート&ゴールとなるのは瀬峰飛行場。続々と参加者が集まります。
a0096557_739824.jpg

ここで準備をしていたら、参加者を撮りまくる女性が・・・
なんと熟女ポタリンガーさんでした!
愛車のロードバイクのカラーコーディネートもセンス抜群、素敵な方でした(^_^)

この日は複数のイベントが併催されていて、飛行機やヘリの飛行もありました。
a0096557_7403886.jpg

この機体↑が飛ぶところを観られなかったのは少し残念・・

意外に長い開会セレモニーが終わると、am8:55から集団を区切ってスタート。
a0096557_7421742.jpg

フル・ハーフ合計で、老若男女150名近い方々が走りました。

100kmともなると集団で走るほうが遥かに楽というわけで、私は、
yjj7topさん
kuni-suraさん
と道中ご一緒することにしました。
a0096557_7523131.jpg


内沼・伊豆沼などなどを横目に快調に走り、最初のCPへ到着。
a0096557_7535447.jpg

a0096557_7554659.jpg

実は私ここの3kmくらい手前で、尿意に耐え切れずJA関係の施設で一足早くトイレ休憩しちゃったんですよね・・(^_^;)

再び走り出して順調に距離を稼いだのですが、国道4号を超えて西側へ入った辺りで私が落し物。
拾いに戻ったため集団から少し離されました。
ここから久々の平地40km/h走行で追いかけ、まずはkuni-suraさんと合流。
yjj7topさんが居る集団は少し先に見えていて、信号待ちなども有ってその後無事再合流できました。

それから間も無くして、本日最初の坂道らしい坂道。
登りは各自のペースで走ることにしていたので、ヘタレ坂バカな私はアタック!
ヘロヘロな方々を横目に登っていくと意外に早く頂上へ着き、その後は快適ダウンヒル。
と思ったら、道しるべの矢印が下り坂の途中で右折を指示!
調子に乗って危うく見過ごすところでした(^_^;)

その指示する先は、ここ。
a0096557_88774.jpg

細倉マインパークですね。
ここは昼食会場になっており、先のスタートの方々が既に食事中。
a0096557_89033.jpg

a0096557_891397.jpg


体が冷えすぎないうちにスタートして、いくらも走らないうちに第2CP到着。
a0096557_8101432.jpg

ここでも補給が有ったのですが、昼飯食ったばかりなので不要だったかも・・
むしろ、この先を走って戻ってきた時に補給する方が良かったかも知れません。

「この先」と言うのが、温湯御蕃所までの往復24km。基本坂道です。
ここも各自のペースで行くことにします。

コース紹介ではヒルクライムと書かれていましたが、実際それほどでもなく、30分弱で折り返し地点へ到着。
a0096557_8152799.jpg

先にCPへ入った方が、両足攣ったらしく自転車から降りられなくなっていました(^_^;)

ここを折り返し、第2CPでお二人を待って合流し、あとはひたすらゴール目指して走ります。
最後のほうに短い坂が用意されていたりして、ゴールまで飽きずに走ることができました。

yjj7topさん、kuni-suraさん、ありがとうございました!
来年も一緒に楽しみましょう!!

<F85 100km仕様>
a0096557_819695.jpg

いつもの装備に加え、トップチューブ上にモンベルのポーチを着けました。
DURAのホイールはロングライドでも快適でした(^_^)
by gypsy-joe | 2011-10-11 08:22 | イベント