人気ブログランキング |

「紅葉と三角油揚げ堪能ツーリング」へ行った

今日は同僚との、
紅葉と三角油揚げ堪能ツーリング
に無事行くことができました。

am8:00にスタートし、目指すは二口林道の入り口。30kmちょっとでしょうか。
ロードに乗り始めて間も無い同僚を気遣い、やや抑え目ペースで走ること1時間半少々で到着。

二口林道が山形側までクルマで通れるようになったとのことで、開通式などをやっていました。
a0096557_18124621.jpg

ところで写真には我々以外にも自転車が、それもMTBが写っていますね。
なんと!秋保大滝駐車場に立ち寄ったら、cd20sunnyさんとお連れの方がいらっしゃったんです!!

聞けば二口を超えて山形側へ行き、輪行で帰るというツーリングとのこと。
我々の計画もブログで見ていたので、会うかなー?と思っっていたとか(^_^)
ごく短い距離でしたが、4台並んで紅葉の中をご一緒したってわけです。

二口へ挑む彼らと別れ、我々はここで折り返して次は定義山を目指します。
その途中トイレ休憩で秋保大滝駐車場に寄ったのですが、用を足して出発しようとする我々を見た女の子、
「あーー、ブレーキの無い自転車・・・」

もう、速攻で、
「ちゃんと着いてるよーー!!」
って否定しましたよ。
ホント、TVって怖いですね(^_^;)

秋保中学校のT字路交差点辺りからR48へ抜けるわけですが、そこそこの坂道なんですよね。
当然ながら坂バカってわけじゃない同僚、坂の度に大変な思いをするわけです。
a0096557_18132359.jpg

今回は山が基本なので、頑張ってね(^_^;)

このあとの定義山までの道もそれなりに坂が多かったので、そこは休み休み進み、それでも二口から1時間少々で到着。
a0096557_18133849.jpg

まずは今回のメインテーマ、三角油揚げをガツガツ!
人心地ついたところで温かい蕎麦をすすり、あとは帰るだけです。
紅葉をもっと愛でてみたかったのですが、なにしろずっと曇りだったので景色としてはイマイチだったんですよね。

R48まで戻ったら錦が丘を秋保まで戻るのですが、ここが最後の難関。
同僚もそろそろ限界に近いみたいで、最後は必死でした。

そして無事ゴールすると、走行距離は約103km。
走行時間にして4時間半ってところで、同僚としては初100kmツーリングだし大したものです。

実は今回の隠れた目的は、彼の修行というものがありました。
(本人も自覚してます)
無事に完走できたので、修行としては大成功だったでしょう。

明日、無事に出社してくるかだけが心配です・・・(^_^;)

<今回の教訓>
長袖ジャージでは、この時期の防寒対策としては不十分でした。
ちゃんと防風保温できるジャージを着ましょう。
by gypsy-joe | 2011-10-30 18:14 | 走行記録