人気ブログランキング |

歩道は怖い・・

冬と言うか年末が近づくにつれて増えるのが、飲み会。
先週は、水曜と金曜の2回有りました。

最近の私は、
・飲み会当日はジテツー
・飲み会へは、会社のロッカーに置いてあるスーツで出席
・飲み会後は地下鉄で帰宅し、通勤号は会社の駐輪場へお泊り
・翌日はスーツ着用で地下鉄通勤
・退社時は通勤号にて帰宅
と言うパターンが定着しています。
これだと丸1日自転車に乗れないってことは無くなるので、ペダリングジャンキーとしては効率的なんですね。

で、地下鉄を使う際には当然ながら駅まで歩くわけですが、その際に通る市内中心部の歩道、怖いっす。
何が怖いって、自転車ですよ。もうね、ルールもマナーも知らない輩ばっかりだから・・
大勢の歩行者の中を縫うように脇を掠めていくし、涼しい顔してベル鳴らして歩行者蹴散らすのも居るし。

あの人々には「加害者になることへの恐れ」が無いみたいですね。
でもね、18kgくらいのママチャリに体重65kgくらいの成人男性が乗っていると想像してみます。
その総重量90kg近い物体が、時速15kmとか20kmとかで移動しているんですよ。
もしそれが歩行者にぶつかったら、当てられた歩行者が無事で済むわけないですよ。
そんな異常な状態が日常化しているのが、この国の歩道です。

「だから即刻自転車を車道へ追い出せ!」
と短絡的に叫ぶには自転車レーンなどのインフラも自転車利用者への安全教育体制も未整備なのが、なんとも歯がゆいんですよね。
by gypsy-joe | 2011-11-13 09:58 | 独り言