人気ブログランキング |

最後のグループA

前の記事に4beat-oyakataさんから頂いたコメントに触発されて、本棚から思い出の品を引っ張り出して眺めてしまいました。

それが、この1冊でございます↓
a0096557_23152332.jpg

かつて存在した国内最高峰ツーリングカーレースカテゴリーのグループA、その最終年の菅生ラウンドのパンフです。

このレース、最後のグループAディヴィジョン1(実質R32GT-Rのワンメイク)チャンピオン決定戦になった、メモリアルなラウンドなんですよ。
(結果は実質的日産ワークスのCALSONICスカイラインが王者)

勝てる車種が減って、それ故にカテゴリー自体が面白みを欠いて廃止となるのはレース界の常。
この頃は既に格下カテゴリーのグループNの方が車種のバラエティに富んで、面白かった思い出があります。
(そっちでもR32GT-Rは強かったですが・・・)

スカイラインが本当の意味で伝説的な存在だったのは、実はこの年が最後だと思うのです。
あまりにも強くて、確かデビューから無敗のままカテゴリーが終わっちゃったはず。
初代GT-Rの50連勝同様、スカイラインはレース(それも、市販車の見てくれで戦う)で活躍してこそ輝く存在ですよね。

ちなみにこの頃のディヴィジョン2はBMW M3のワンメイク。
M3も現在まで続くビッグネームですが、R32GT-R同様に伝説的存在感となると、この初代に尽きますでしょうか。

ああ、ツーリングカーレースを生で観たくなっちゃったよー!
by gypsy-joe | 2012-01-20 23:50 | クルマ