人気ブログランキング |

歩行者には優しく・・・

我が家の娘は、高校まで自転車通学。
ですが、今週は走らせるわけにはいきません。
この雪&氷の道を走らせるなんて・・・(>_<)!
ということで今日で3日、毎朝クルマで学校まで送っておりました。
(過保護?そんな日本語知りません!)

今日のお題、そのルートに中学校があり、その校門前の横断歩道でのこと。

通学時間帯なので、多くの生徒がこの横断歩道を渡ります。
今朝も、歩道に立って左右を確認する生徒が居ました。

ここでドライバーの取るべき行動は1つしか有りません。
クルマを止めて歩行者を横断させるのが義務です。
こう書く以上は、当然ですが止まりました。

その際、念のため、横断者に意思が通じるようにパッシングも行いました。
これは、対向車にも停止を促す意味も少しあります。

事実、昨日も同じ状況で対向車の方も快くクルマを止めました。

しかし今朝は、残念ながら対向車は止まりませんでした。
停止には十二分に距離が有ったのに、一切減速するそぶりも無く通り過ぎました。
更に2台ほど通過して、その次のクルマがようやく止まってくれました。

その間、横断したい生徒さんは困惑しながら待ち続けていました。
なんか、同じドライバーとして申し訳ない気分になりましたよ・・・(ーー;)

ドライバーのみなさん、もう少し周囲を見る余裕&横断歩道で数秒止まる程度の余裕は持って運転しましょうよ。
by gypsy-joe | 2012-02-03 20:59 | クルマ