人気ブログランキング |

久々の村田・釜房周遊

今日は昨日と同じくらいの距離で、もう少し坂道多めのルートを走り回ってきました。
樽水ダム脇を通って峠を超え村田へ降り、谷山温泉辺りから釜房ダムを経由して帰ってくるコースで、適度に上り下りを繰り返す道です。

樽水ダムから峠を超える区間は震災による法面崩落でずっと通行止めでしたが、やっと片側通行で通れるようになっていました。
(大型車は通行不可)

昨日の疲れが意外に足に残っているのを実感しつつ、村田を抜けて西へ・・・
a0096557_13154282.jpg

今日も天気は最高!蔵王がきれいに見渡せました(^_^)

ボートピア川崎まで来ると主な上りも終わりで、あとは釜房ダムを横に見ながら平坦な道をしばらく走ります。
R286を使わずダムの南側ルートを選びましたが、クルマが少なくて自転車には気持ちよい道です。
a0096557_13195424.jpg

この辺も桜が見頃でした。

今日も60km弱をメーター読みで2時間10分ちょっとの走行。
さすがに足に疲労が感じられるので、明日は軽めに平坦路を走るとしますか・・


それにしてもR286の釜房~赤石間は、特に仙台方向に走る自転車にとっては面倒な区間ですね。
後続のクルマを先行させたくても、ほぼ路肩ゼロの区間が延々と続きます。
途中で僅かな脇道を見つけて逃げ込み、なんとか先行させたりしました。
それでも休日は交通量が多いので、走り出して間も無くするとすぐにクルマが溜まります。
違法な行為をしているわけではないのですが、やはり「道路を共有するものどうし」と言う観点からは申し訳ないですよね。
ほんの50cmでも自転車の走行空間を設けて欲しいものです。
by gypsy-joe | 2012-04-29 13:35 | 走行記録