人気ブログランキング |

撤退するのも大事か・・?

今日は有給休暇の2日目。

一昨日はFITの車検・昨日は朝から雨模様ということで自転車オフ日にしたので、さすがに今日は一っ走りすることにしました。

ところが、天気予報では昼頃に雨の可能性あり。
雨雲レーダーではそれらしい雲は日本海側に見えるだけなので、そいつらが宮城県に到達する前に、いつものように午前中限定で走る事にしました。

世間は平日なので復興ダンプの多い沿岸部は論外だろうと、行き先としてとりあえず秋保方面を目指してみました。
が、東北道をくぐって生出に来たらパラパラと雨が・・・
西の空は雨雲らしいので覆われていたので、ここで行き先変更。
一旦東へ戻って相互台辺りから坪沼方面・菅生・村田と行ってみる事にしました。

相互台の先にある岩石採取所を通るってことを忘れていて、ダンプが巻き上げる凄い埃に難儀しましたが、その他は概ね思ったとおり雨にも当らず快調に進みました。

しかし今日は運が無いみたいで、スポーツランド菅生付近まで来たら明らかに路面が濡れて黒い。
どうやらまとまった雨が通過した後のようで、対向車のダンプが水煙を上げるくらい濡れています。
路肩もだんだん水溜りが目立ちはじめ、あっという間に自転車もシューズもビショビショ。
後輪が巻き上げる水滴でケツも濡れ始めました(T_T)

更に追い討ちをかけるように、サーキットのゲート前辺りから南側の数百m、舗装補修工事でアスファルト総剥離状態。
黒々と濡れて光る砂利道に呆然となってしまいましたが、よく見ると反対側だけにある歩道は無事。
砂利道を横切って反対側へ渡り、歩道をゆるゆる走って難を逃れました。

工事区間を過ぎて車道に戻り、そこから1kmくらい行ったら路面も乾き一安心。
そのまま大河原まで抜けてR4を北上。
岩沼からは田園地帯の中を選んで快適に走っていたのですが、また雨がパラパラ・・・

そう、菅生付近を濡らした雨雲はそのまま東へ流れていたらしく、再びびしょ濡れ路面を走る羽目になりました。

名取に入ったら普通に雨中走行になってしまい、途中から頭のネジも外れ、
「もう、どうでも良いやー!」
って感じで、水溜りも気にせず突破しながら漕ぎ続けました。

家に着いたら自転車も私もすっかり濡れ鼠。
まったく酷い目に会いましたよ・・・

思えば、家を出て西へ向かったときに見た空の色で撤退を決めていれば・・・

私の判断ミスで泥まみれになったF85が、実は一番の被害者かも知れませんね。
きれいにしてやらねば(^_^;)
by gypsy-joe | 2013-05-01 13:43 | 走行記録