人気ブログランキング |

GTRのタイヤ交換

GTRには、F85から流用したホイール&タイヤを使っています。
そのタイヤ、だいぶトレッドの磨耗とサイドの劣化(細かいひび割れ)が顕著になってきました。

そんなわけで、財布と相談し、まずまず安くて軽くて性能的に期待感を持てるタイヤに交換しました。

選んだのはSERFASの「SECA RACING」と言うモデル。
a0096557_21364010.jpg

売り文句としては、
・排水性の高い溝によりウェット時のグリップが向上。
・貫通パンク、スネークバイトを予防するカイコが生み出すシルクを使ったウルトラライトフラットプロテクションシステム。
・長寿命と転がり抵抗の軽減を実現するため、センター部分には60デュロメーター(硬さの単位)のコンパウンド、サイドにはコーナリング性能を高める58デュロメーターのコンパウンド使用、ハイスピードを維持しながら安定したコーナリングが可能。

何は無くとも軽さはどうか?ってことで、パッケージをチェック。
a0096557_21393038.jpg

215gとなっていますね。

タイヤに限らず、自転車パーツの重量は実測と違うのが普通。
これは確かめねばと実測してみると、
a0096557_21415620.jpg

225gです。10gほど多いですね。

念のため、もう1本も計ってみました。
a0096557_21432211.jpg

224gです。ある意味、製品のバラツキは無いですね。

いずれにしても、参考重量より重いのは確か。
ただ、それがどうした?って程度の違いなので、ここは気にしないことにします。
値段も安いしね(^_^)

さっそく取り付けてみた姿は、こんな感じ。
a0096557_2147515.jpg

色の組合せが赤黒なので、これまでとほとんど変わりません。

ちなみに前のパナレーサーはホイールに嵌め難くくて大変でしたが、これはすんなり装着できました。

次の週末にはGTRの調子見がてら、タイヤの慣らしもしようと思います。
by gypsy-joe | 2013-05-06 21:48 | 用品