人気ブログランキング |

予行演習(今季初エコー)

昨日は疲れが残ったとか言い訳して軽めに走りましたが、ホントの理由は今日にありました。
実は、開通間もない蔵王エコーラインを登ろうと企てていたのです。
日曜と祝日の狭間とは言え一応平日なので、観光客も少なくて登りやすそうだったしね。

そんなわけで少し早目に朝飯を食って体調を整え、am8:15頃にクルマで出発。
釜房ダムの湖面が風で波立っていたり、農家の庭先の鯉のぼりが見事に泳いでいたりして、強風を予感させます。
そんな不安を抱えつつも、1時間もかからずに青根温泉へ到着。
いつもの場所にクルマを停めて、身支度を整えて大鳥居を目指します。

途中、道路の脇に野生の猿が居て、木々の若芽をむしゃむしゃ食っていました。
私が接近しても逃げない(警戒はしていた)ので、ちょっとなめられた気分でした(-_-;)

で、すぐに大鳥居へ到着。
a0096557_14395976.jpg

全然アップもしていませんが、そもそもアップする体力すら惜しい年頃です。
なんとかなるさと、すぐに漕ぎだしました。
(こっからゴールまで、写真は撮れません)

が、やはり蔵王は甘くないですな。
ギアはすぐにインナーローになるし、呼吸が少しずつ鉄(血の匂い)っぽくなるし・・・

滝見台通過も峩々温泉入口通過も、明らかに遅い。

後半が多少緩くなるコースなので巻き返したいところですが、なにしろ練習不足。
おまけに昨晩は普通に晩酌してるし、正直なめていました。

幸いだったのは、観光客だけじゃなく他のクライマーに殆ど会わなかったこと。
一人だけ、前を走っていた方に追いついて先行させていただいたくらい。

ただ、抜いた以上はそのまま先行しないとかっこ悪いもの。
売り切れ間近な脚をだましだまし、少しでも斜度が緩くなればギアを上げて僅かでも加速。

とにかく止まらずにゴールしたいとの思いだけで踏み続けて、なんとかロープウェイ駅に到着。
a0096557_1458510.jpg

どうにか1時間半は切りましたが、過去最悪だった昨年に迫るタイムですな(T_T)

ちなみに不安だった風はさほど影響は無く、これは助かりました。

汗が冷えないうちにウィンドブレーカーとフルフィンガーグローブを装着し、さっさと下山開始。
2本目?そんな日本語は知りません。帰ります。

でも、せっかく来たので所々で写真は撮りましたよ。
a0096557_155029.jpg

思ったより低い?

滝見台の展望台までF85を担いで降りてパシャリ!
a0096557_1562885.jpg

晴れていれば、もう少しきれいなのかな?

と言うことで、午前中で今季初エコー終了。
最後まで脚が攣らなかったのは意外でしたが、できれば本番でも・・・

さて、第2回予行演習はいつにしよう?
by gypsy-joe | 2014-04-28 15:10 | 走行記録