人気ブログランキング |

「福」のワンタンメン

今日は宮古市方面へ出歩いていました。

会社の施設を2か所回り、時は昼飯時。
宮古市内まではさほど距離も無く、周囲にはめぼしい飲食店も無い。

これは「たらふく」へ行って食えと言う神の啓示かと思い、クルマを走らせました。

そしたら「本日臨時休業」の表示が店先に・・・orz

ここでくじけてはいけないと、もう1つの宮古の中華そばの名店へ行ってみました。

そこで頂いたのが、この何とも素朴な一杯です。
a0096557_21505022.jpg

宮古駅からさほど遠くない場所に位置する「福」と言うお店の雲呑麺(大盛り)¥650です。

ここも「たらふく」に劣らない歴史あるお店で、市民のソウルフードです。

宮古の中華そばらしく、煮干系のあっさり優しい風味のスープ。
そこにフワリとした食感の雲呑。この雲呑が最高なんです。

1つ1つが大きめなのに、箸ではつまめないほど繊細。
その滑らかな食感、まさに天女の羽衣です。

このお店、かつては「花福」だったのですが、当時のオバチャンが引退して後継者に任せた頃から店名変更したみたいです。
私が宮古を出てからの話だし、今でも宮古では「花福」の方が通りが良いです。

店名がどうであれ市民には変わらず愛されているみたいで、昼時とは言え客足が絶えなかったです。
同時には20人も入れない店なんですがね・・・

客のほとんどが「雲呑麺大盛り」を頼むくらい、ここの雲呑麺は愛されています。

次に家族で帰省したら、久々に連れて行かないと怒られるな・・・(^_^;)
by gypsy-joe | 2014-06-25 22:06 | お食事