人気ブログランキング |

盛岡歩道事情

毎日毎日盛岡の職場へ通っていますが、職場~盛岡駅は歩きが基本。
ここだけだと15分前後ですが、自宅~最寄り駅間でも同じくらい歩くので、朝夕で1時間弱は歩く計算。
ジテツーできないので、これでも貴重な「体を動かした気になる」時間なんです。

で、できれば歩いている間は気分良くいたいもの。
それを害するのがズバリ!歩道自転車どもです。

自宅~最寄り駅間は殆ど気にならないのですが、問題は盛岡です。
歩道を走る自転車の怖さは仙台もひどいもんですが、盛岡はもうちょっと上を行く印象。

中央通りを歩いていると、後方から立ち漕ぎで脇をすり抜けていくチャリに驚くことが多々あります。

77銀前の交差点を渡るときなど、どれだけ歩行者が居ようがお構いなしで横断歩道を走破するチャリばっかし。

一番驚くのは、開運橋の狭い歩道を走るチャリの多いこと。
ここ、法規通り車道を走った方が絶対に速いのに、何故に混んだ歩道を走りたがるのか理解不能です。

私の感覚では、盛岡の車道は自転車の走行ゾーンも十分にあり、クルマの交通量も速度も過剰ではないと思えます。
つまり自転車が有効な交通手段になり得る素養があると思うのですが、今のままじゃ逆に締め出されちゃいそうです。

盛岡がポートランドのような自転車都市になっってくれたら・・・
by gypsy-joe | 2014-08-05 21:10 | 独り言