人気ブログランキング |

奥松島100kmライド

今週末も、まずまず好天の仙台。
週末が続けて好天に恵まれるなんて、なんか久しぶりな気がしますね。

そんなわけで今週も一っ走り。
久しぶりに松島方面なんてどうだろう?と閃いたので、ライト装備で走り出しました。
(R45にトンネルが有るのでね)

若林区の田園地帯から産業道路で塩釜まで行き、R45へ入ったら松島まではあと少し。
とは言えこの区間のR45は路肩が狭く、何度か大型車を先行させるために脇に逃げます。
トンネルも数カ所あるので、前後のライト点灯も欠かせません。

もう少し走りやすいと良いんだけどな・・・と思いながら1時間半ほどで松島到着。
a0096557_1721142.jpg

さすが松島、観光客だらけでした。

ここで腹が減ったので、前々から気になっていたお店へ。
a0096557_1754255.jpg

中華そば うちみ」さんと言う(たぶん)老舗の中華そば屋さん。
R45沿いながら、お店自体はは少し奥まった所にあります。
観光客相手じゃなく地元住民相手の、飾り気の無いホント普通のお店でした。

先客1組だけの店内に入り、壁に貼られた手書きのメニューから選んだのは、
a0096557_17133278.jpg

中華そば大盛り(¥500+大盛り¥100)です。

見ての通りシンプルな一品ですが、スープをすすると出汁の風味がやさしく広がります。
麺は軽くちぢれた中細で、口に入れるとフルフルとした食感が気持ち良い。
現代の複雑な構成のラーメンに比べると物足りないと感じる方も多いかも知れませんが、私はこんなシンプルな「The中華そば」が好きなんですよねー(^-^)

お腹を満たした後は、R45をほんの少し行ってすぐに右折し奥松島へ。
震災以来、自転車で走るのは初めてかな?

意外にアップダウンのある道を走っていると、突然目に入ったのが、
a0096557_1728281.jpg

新しい仙石線の高架です。
野蒜駅を高台に移すので、そこに向かって登っていくんですね。
完成したら輪行してみたいな・・・

その野蒜まで行ったら、更に奥の奥、宮戸島へ向かいます。

野蒜海岸沿いの道路を進むと、すぐに島への入口。
前は嵯峨渓周遊の観光船発着場だったところでしたが・・・・
a0096557_17335649.jpg

新しい護岸が出来ていましたが、発着場は移転したみたいでした。
(水路を観光船が通って行ったので・・・)

そのまま道なりに島の先端の大浜まで。
a0096557_17364143.jpg

砂浜の向こうに見える岸壁は新しいもので、以前のものは津波で破壊されたと思われます。
あそこで釣りをしたのが懐かしく思い出されます。

そのまま月浜へ回ってみましたが・・・・
a0096557_17395224.jpg

昔一度だけ忘年会で来た民宿も含め、あの密集していた民宿街の姿は無かったです。
営業している宿もあったので、いつか泊りがけで来てみたいものです。

このあとは野蒜へ戻り、鳴瀬川・吉田川沿いで品井沼方面へ。
そこから佐沼街道でR45近くまで戻り、県道8号で利府へ抜けるようにして帰りました。

総距離は115kmくらいで、家に着いたらpm4:00。
あまり頑張らないようにしたので、それほどヘロヘロにならずにすみました。

少し高い山では紅葉が始まったと聞いたので、そろそろ紅葉ライドを計画せねば(-_-)
by gypsy-joe | 2014-09-27 17:47 | 走行記録