人気ブログランキング |

久々の名取川河口

今日も天気の良い仙台。

明日は仕事だから負荷を軽めに一っ走り・・って思って走り出したら、まあ風が強い。

一旦山田付近まで行って名取川堤防上を東に向かったら、面白いほど脚が回ります。
風と同じ速度に入った瞬間の、風の音が消える瞬間が幾度も味わえます。

そんな勢いで閖上まで行ってみると、ただいまかさ上げ工事真っ最中。
少し前に来た時と景色が変わっていて、通れない道もたくさんあります。

通行可の矢印に導かれて港まで来たら、なんか防波堤まで入っていけそうな雰囲気。
少し未舗装区間もありましたが、かつてはよく釣りに来ていた防波堤の付け根まで、ロードでも問題無く入っていけました。
a0096557_1364925.jpg

手前の波消しブロックと向こう側のそれの間が名取川河口。
向こう側の波消しブロックより先は、かつてはサーファーで賑わっていた井土の海岸になります。

ここまで入って来れるのは休日(かさ上げ工事や港湾整備工事の休工日)だけみたいで、釣り客のクルマも数台入っていて、たっぷりの日差しの下で糸を垂れておりました。

もう少し暖かくなったら、久々に釣りにでも来ようかな?

この後は、風の強さに嫌気がさして帰宅。
ロードで30kmちょっとって散歩にもなりませんが、ずっと向かい風だったので疲れました。

さて、午後は何をしよう・・・
by gypsy-joe | 2016-03-21 13:18 | この道どうよ