人気ブログランキング |

秋に秋田へ

一昨日から昨日にかけては、好天の下で自転車遊びに興じた方も大勢いたことでしょう。
私も水曜日辺りまではスッカリその気でいました。
だいぶ前にカミサンから言われていた予定を完全に忘れていたのでね・・・(ーー;)

その予定とは、カミサンの実家からのお誘いによる秋田への親族旅行。
私の役目は、まあ要は運転手です。
たまにはカミサン孝行もしなきゃね。

と言うことで土曜日。
私はカミサンと息子を乗せて、高速道路を北上しておりました。
a0096557_15145749.jpg
am8:00出発だったので、長者原SAで早くもトイレ休憩。

東北道をひた走り、北上からは秋田道へ。二度目の休憩は錦秋湖SAです。
a0096557_15224663.jpg
建物周囲の林は散策できたはずが、こんな看板があちこちに立てられ、トラロープで規制されていました。
まあ、西和賀の山の中だし、居ても不思議は無いですよね。

ここで宮古から来る親族と合流し、2台連なって秋田を目指します。
そして、ついに自身二十数年ぶりとなる、この場所へ到着。
a0096557_15293765.jpg
男鹿半島と言えばまずはここ、寒風山の頂上です。
生憎の空模様で見通しは今一つでしたが、それでも十分に良い景色でしたよ(^-^)

次は更に男鹿半島の奥深くへ向かいます。
a0096557_15323409.jpg
こちらも定番、入道崎です。
宮古の太平洋に慣れた目で見ると、日本海の景色は何もかも少しずつ違っていて面白いです。

そして、海産物も宮古とは違っていて非常に興味深いもの。
立ち並ぶ土産物屋の店先で見つけてしまった、こんなものを衝動食いしました。
a0096557_15383706.jpg
焼き・・ではなく茹でサザエ(\300)でございます。
世間的にはメジャーな存在ですが、宮古の海には居ないので、実は馴染みが薄いヤツです。
美味しかったけど、お店のオバチャンに大きいのを選んでもらったら結構顎が疲れました(^^;)

この辺で私と、カミサンの姉の旦那さん=運転手2名も疲れてきたのでお宿へ。
一風呂浴びてさっぱりしたら、晩飯タイムに突入です。
a0096557_15473290.jpg
目の前に並んだ他に、揚げたて天婦羅や握り寿司も食べ放題。
寿司が美味くて何回も取りに行ったら、お膳の料理を食いきれませんでした。

この後は部屋に戻って酒飲みの続きだったはずが、運転手2人は布団に寝転がって間も無く沈没でした(^-^;

明けて日曜。
金曜までの予報では雨マークもあった秋田県でしたが、
a0096557_15525915.jpg
土曜以上の青空です。ただ、風は冷たくて日陰は寒かったけどね。

日曜の目的は秋田の小京都、角館です。
a0096557_15544248.jpg
武家屋敷通りの散策がが目的ですが、その前に向かったのがこちら↓
a0096557_15562373.jpg
安藤醸造元 本店です。
ここ、私は二度目ましてですが、前回自転車だったので買い物ができなかったところ。
今回ようやく数品購入できました。

更に、お昼時でもあるので腹ごしらえに向かいました。
a0096557_16011890.jpg
稲庭うどんが食べられればどこでも良いと、適当に入ったお店で天婦羅セットを頂きました。
美味しかったけど、見事な観光地値段でした(^^;)

で、食後はいよいよ武家屋敷通りを散策。
a0096557_16044656.jpg
街全体としては紅葉はまだこれからって感じでしたが、部分的にはこんなところもありました。
北東北は秋も深まってきましたね・・・

土産物もしこたま買い込み、ここで今回の旅行はほぼ目的達成。
R46を盛岡へ抜けて、仙台・宮古それぞれの帰路に着きました。

2日で700kmくらいの運転で疲れましたが、久しぶりの秋田、特に男鹿半島は結構楽しかったです。
次は、今回仕事で参加できなかった娘も一緒に再訪したいものです。


by gypsy-joe | 2016-10-24 16:17 | おでかけ