通勤号のブレーキパッド交換

先週金曜の帰宅時、通勤号のリアブレーキパッドが突然、
「ギー!」
と悲鳴を上げて、寿命を迎えました。
今年の初めに入れたパッドだから、半年でオシマイでした。
雨でも構わず乗ってるので、仕方ないですが・・・・。

さっそく帰路の途中にある「ながまち自転車」と言うお店でパッドを購入。
以前に店の軒先にコルナゴのフレームが下がっていたのを見て、気になっていたこちら。
初めて入りましたが、国内ビルダー製クロモリフレームのランドナーやスポルティーフが置いてあったりして、あなどれないお店でした。
店長さんも気さくな方で、感じ良かったです(^_^)

で、本日やっとこさ交換作業実施。
a0096557_1874753.jpg

左が古い方です。サイドの溝が無くなっています。
で、リムの当たり面はと言うと、
a0096557_1893076.jpg

ピントが合ってなくて判りにくいですが、銀色の丸ポチはパッドのベースの金属。
これが露出してりゃ、そりゃブレーキも悲鳴上げますね(~_~;)

明日からまた通勤でこき使うけど、今度はどれくらい持つかな・・・・?
[PR]
Commented by thkflyfisher at 2007-07-17 12:33
リムはキズだらけっすね。
金属引っかきキズですか?
私も以前の通勤号はVブレーキで半年しかもちませんでした。
同様に金属が顔を出しててリムにキズついてしまったのでした。
雨でも雪でも乗る人は4ヶ月で交換が妥当ですね~
Commented by gypsy-joe at 2007-07-17 20:41
リムは片面にだけ、銀色のスジができてました(T_T)
これを教訓に、早めの交換を心がけます。
Commented by S.T.M. at 2007-07-17 22:23 x
ベースが出るまで使うってメンテをサボってたね。
それにしても半年で交換って、そんなに柔らかいの?
by gypsy-joe | 2007-07-16 18:15 | メンテナンス | Comments(3)