人気ブログランキング |

自転車の3人乗りに思う

昨日辺りのニュースで、
「自転車に幼児2人まで乗せるのを認める方向で、検討を始めた。」
みたいなのをご覧になったでしょうか?

現行の法律では、幼児1人までしか同乗を認めていません。
これを更に徹底しようとした矢先に、
「子供を持つ女性の、社会進出の妨げになる。」
と突き上げをくらったのが、検討に入る発端らしい。

ここでちょっと疑問と言うか、何か違うんじゃないの?と思ってしまいました。
「反論している女性の多くは、これまで日常的に幼児を2人以上乗せてた方じゃないの?」
「今までやってきたことを否定されたので、反論してるんじゃないの?」
と・・・。

そうだとしたら、そもそも法律無視の無法者の言うことですよね。
権利を主張するには義務を果たすと言う基本が、全く欠けているんじゃないでしょうか。

だいたい自転車って、人が乗って走行している状態では、人間=最大の重量物が著しく高い位置に居ます。
つまり、重心が高くて不安定な移動体なんですよね。
幼児とは言え、更に重量物を増やしたら、ますます不安定で危険な状態になるのは明らか。
それを理解できていれば、
「幼児2人乗せての自転車運転が、非常に危険なのは理解します。」
「だから、それに代わる乗り物(免許不要の)を作ってください。」
と言う主張になるべきだと思うのです。

 ※警察もその辺は分かっていて、メーカー等に、
  「幼児2人を乗せて、安定して走れる自転車はできないか?」
  と検討してもらうとこから始めるみたいですが・・・。

まずは、
「どうしたら、自転車のルールやマナーが守られるようになるか?」
を検討するほうが先じゃないでしょうか・・・。
by gypsy-joe | 2008-03-05 22:20 | 独り言