人気ブログランキング |

じゃじゃ麺を喰らう

「じゃじゃ麺」と言う食い物をご存知でしょうか?
岩手、と言うか盛岡に思い入れの有る人間にとって、
・わんこソバ
・冷麺
と並ぶ、庶民派グルメの象徴です。
(NHKの連ドラ「どんど晴れ」では、恥かしいくらいに持ち上げられていました)
今日は、その味を仙台に持ち込んだパイオニアじゃないか?と言うお店で昼飯。
ちなみに、きっかけはこちらの記事です。

お店は、長町一丁目に在る、こちらです↓
a0096557_2110650.jpg

(詳しい場所は、ググればすぐ判るので省略)

盛岡で何度も食べた経験から、カミサンと子供たちは「小」で、パパは「大盛り」。
(実はちょっとギャンブル)
で、出てきた私のための「大盛り」がコチラです↓
a0096557_2116840.jpg

(スミマセン!写真撮る前にラー油・酢・ニンニクおろしを入れて、少し混ぜてしまいました)

もっとも大事なポイントである、
「じゃじゃ麺の元祖、盛岡の「白龍(パイロン)」と比べて、どうよ?」
ってとこについては、
「甲乙着けるのは、お好み次第!」
ってくらい、期待以上の味でした!(あくまで、私の主観ですよ)

麺を食べ終われば、次のお楽しみはコレ↓
a0096557_21244283.jpg

皿に残った肉ミソに生卵を溶き入れ、
「チータンちょうだい!」
と頼めば、麺のゆで汁と少し肉ミソを入れて出てくるのが「チータンタン」。
これを飲み干して初めて「じゃじゃ麺を食べた」と言えるのです(^_^)

ちなみに、今回私が食べた「大盛り」は、かなりのボリュームでした。
(玉うどん2個半くらい・・・?)
この上に「W盛り」が有りましたが、初心者禁止だそうです・・・(ーー;)

我が家の外食バリエーションが増えて、ちょっとうれしい1日でした。
by gypsy-joe | 2008-05-31 21:42 | お食事