人気ブログランキング |

リムは消耗品

先日、通勤号のVブレーキシューを交換している時のこと。

前輪シューのリムへの当たりが、なかなかシックリ来ない。
で、何気なくリム側面を指で触っていると、
「ンッ・・・?何で段差を感じるのだ?」
なんと、平面だとばかり思っていたリムの側面が、えぐれているじゃないですか!(@_@;)
a0096557_19584456.jpg

写真では判りにくいですが、内側(スポークに近い側)から外側(タイヤ側)へ、リム側面が湾曲する様に削れていました。
つまり、リムのスポーク側に近い部分にシューが当たっていたので、時を経てそこだけ磨耗したわけです。

さっそく「じてんしゃ村」店長に状況を確認してもらうと、
「もうすぐ、この側面から穴が空くんだよ。」
との、ほぼ予想通りのお答えが・・・・(T_T)
(ここまで減るほど乗っているのも、ちょっと珍しいみたいなことも言われました)

前輪ハブも寿命が近かったし、その代替品(中古)も入手済み。
丁度良い機会と思いなおし、頃合を見て前輪交換を行うことにして来ました。

Vブレーキの自転車を永年ご愛用の方、リム側面のチェックしてますか(^_^)?
by gypsy-joe | 2008-08-01 20:14 | 愛車