人気ブログランキング |

Newインサイトに乗った

と言うことで、最近の出来事で最も話題性に富むネタです。
(自転車ネタじゃねーのかよー!ってツッコミしないでくださいね)

HONDA乗りの私としては、
「やはり、これだけは乗ってみたい!」
a0096557_2022457.jpg

(画像はHONDA公式HPより)
と言うことで、新発売の「インサイト」に試乗してきました。

まずはスタイリング。
写真ではプリウスのパクリと言う印象でしたが、実物はそれほどでも無かったです。
(ストリームとウィッシュの件も有るし、目的が同じだと差別化は難しくなるってことで・・・)

乗ってみると、内装に高級感は有りません。
もちろん、それが狙いのクルマなので、これは弱点ではないでしょう。

後席は、170cm以上の大人にはチト厳しい?
前席との空間はまずまずOKですが、頭上が苦しく感じました。
それでも、3人分のヘッドレストと3点シートベルトをキチンと用意していて、現代のクルマらしいですね。

荷室に関しては、普通の5ドアハッチバックとして、過不足無しの空間が在りました。
自転車積むには・・・後席畳めば1台入るかな?キャリア必須ですね。

走り出すと、最初の印象は、エンジン始動から発進まで全く普通のクルマです。
信号待ちでエンジンが停止するのが、唯一ハイブリッドらしさを感じるくらい。

動力性能も普通かと言うと、これが1300ccとは思えない加速で、ストレス無く速いです。
(モーターがアシストすれば、トルクは2000cc並みだから当り前)
ハンドルの感触もブレーキもしっかりしてるし、スポーティーと言っても良いです。
後ろ足の感触がコトコトと固めな気もしましたが、引き締まった足回りと見て良い程度かな。

で、結論としてどんなクルマかと言うと、どこかの雑誌の評論でも在った様に、ユニクロ的ハイブリッドカーですね。
プリウスは「ハイブリッドカー」と言う、従来のクルマとは一線を画した乗り物。
「もう、これしか無い!」
って感じで選ぶブランドみたい。
対してインサイトは、
「手頃な価格で、燃費が良いクルマが欲しいなー。」
と言った従来のクルマ選びの延長線上に居て、更にハイブリッドと言う新しさを手軽に味わえる。
十分な品質で手頃な値段、まさにユニクロ感覚です。
もはや3ヶ月待ちの人気だそうですが、久々に活気溢れるショールームを見て、それも納得でした。

私?毎晩寝る前に、カタログと価格表を眺めて夢に落ちる昨今です(^_^;)
あー、物欲大王が来たー!
by gypsy-joe | 2009-03-10 21:16 | クルマ