人気ブログランキング |

昨日の反省

昨日の蔵王エコーライン登りは、かつて無い程に苦しい道程でした。
昨年の記憶だけが、心の支えですが・・・)

とにかく足が攣る・攣る・攣る!
アングラーなら大歓迎な響きですが、そっちは「釣る」ですね。

笑えないボケはさておき、攣る原因を真面目に調べました。
キーワードを「筋肉 攣る 原因 対策」でググッたら、キーワードは「グリコーゲン」。
どうやら、肝臓等々に蓄えたグリコーゲンを燃料にして筋肉と筋が動くらしい。
それが枯渇すると起きるのが痙攣で、いわゆる「攣る」と言う状態。

つまり、体を長時間動かすためには、その前にグリコーゲンを消耗しないようにするか、多めに貯めるかが大事。
どうするのかと言うと、後者は既に「カーボローディング」と言う概念が出来ています。
これは、一度体内のグリコーゲン貯蓄を空にして(主に炭水化物摂取を抑えて)、運動直前に大量摂取すると言うイメージ。
変なダイエットでリバウンドするみたいに、貯蓄枠が増えると言う状態になるそうです。

では、グリコーゲン消耗を抑えると言う前者は?と言うと・・・。
日々の晩酌で摂取したアルコールを分解するには、グリコーゲンが大量に消費されます。
つまり、体を動かすなら酒を控えろと言うことですね。
(そう、蔵王前夜は普通に呑んでたんです)

ご飯も麺類も、おまけに晩酌も大好きな私(含め、オヤジの皆様)には辛い結論ですね。
by gypsy-joe | 2009-05-07 20:52 | 独り言