人気ブログランキング |

親子で走りたい・・・・

話は6月の「第3回広瀬川散策サイクリング」に遡ります。

昨年&今年とチビ助が乗ったのは、小学2年の終わり頃に買った22インチの自転車。
それから、多少なりとも身長が伸びたチビ助。
最近ではサイズ的な不満を覚えていたようで、サイクリング中に、
「パパ、この自転車乗っていると、ハンドル握る所に膝が当たる。大きいのが欲しい!」
などと生意気な表現で、新しい自転車をねだりました。

私:「ほう、どんなの欲しいの?」

チビ助:「マウンテンバイクが欲しい!」

ン~!大変良いお答え!(^_^)こうなるとパパは、物欲ファイヤーMAXです。

”LOOK車など論外!キッズ用でも、立派な強度のMTBじゃなきゃ!”
とアレコレ物色すること一ヶ月以上。
GIANT・KONA・GTなどなど候補を挙げては悩みしていたら、
「こんなのどう?」
と、店長からの情報。
a0096557_225232.jpg

CENTURIONの「R'ボック 24」と言うモデルです。
(画像は公式サイトより)

メーカー在庫が残っていれば特価で出せそうと言うことで、お値段も充分納得の条件。
すぐにでも発注したいところですが、ネックが一つ。

それはカミサンが放った、
「それ買っても、2~3年(チビ助が中学1~2年)で終わりでしょ?なんかもったいない様な・・・」
のお言葉・・・・。

成長期の子供の自転車は、ある意味消耗品。

極端にサイズの合わない自転車に乗るのは危険だから、買い替えサイクルが短いのはしょうがない。

でも、そう割り切るには少し高いかも知れない。

けど、一応本気のMTBだし、乗れなくなってもどこかのお子様に引き継げるかも知れないし・・・・


ああ、悩ましいよー。
by gypsy-joe | 2009-08-04 22:18 | 物欲