人気ブログランキング |

熊が出ます

今日は、cd20sunnyの企画に強引に参加してのツーリングでした。

ルートは大雑把に言うと、
・青根温泉から出発して
      ↓
・R286で笹谷峠を超え
      ↓
・山形蔵王辺りを通り
      ↓
・エコーラインを超えて青根温泉へ帰る
と言うジャスト100km。

青根温泉をスタートしたのはam6:00。(早起きが苦にならない私たち)
a0096557_15442721.jpg


まずはR457を北進してR286へ向かったのですが、この区間で熊が出ました!

cd20sunnyさんが突然止まったので何かと思ったら、
「熊!熊!熊でした!」
と、長屋のご隠居以外からはめったに聞けない「熊」の連呼!
道路を横切って、右の草むらに消えていったとのことでした(@_@;)

”ことでした”・・・って、cd20sunnyさんの目撃証言しか書いていないのはどうしてか?
それは簡単!
私、急停止したcd20sunnyさんを避け切れずに追突し、落車して道路に寝ていたから。

幸い肘をちょっと擦り剥いただけで、自転車も無事。
となれば長居は無用なので、ゴールスプリント並のペダリングでその場を去りました。

さて、気を取り直しツーリング再開です。
が、R286へ入って少し西進したところで、私のボトルが紛失している事に気付きました。
先程の現場で落としたらしいのですが、戻って熊が居たらイヤだし、気にしないことにしました。

でも、給水無しで峠越えはどうかと思ったのですが、笹谷峠には水場が在るんですね。
a0096557_15445928.jpg

幸い峠自体も斜度が緩く、ここでゴクゴク飲んでおいた水で十分足りました。

初めて超える笹谷峠です↓
a0096557_15452392.jpg

この後の九十九折の下りは、道も狭いし対向車も来るし、ヘタレな私はノロノロ下りました。

山形側へ入ってからは、蔵王温泉方面へ向かいます。
途中のコンビニで見上げると、スキー場がすぐ近くに見えました。
a0096557_1546821.jpg


ここから蔵王ライン→蔵王エコーラインと行くのですが、この辺から私の足は売り切れ気味。
段々と前を行くcd20sunnyさんの背中が遠くなり、エコーラインではもはや一人旅。
明らかな走りこみ不足で、帰宅時間に制限の有ったcd20sunnyさんに迷惑かけちゃいました。

写真は登り途中の休憩地、坊平。
a0096557_15463622.jpg

ここからの数kmを必死の思いで登り上がり、なんとか県境を通過。
そこからはエコーラインを下って、峩々温泉経由で青根温泉へ帰還。
途中に突風の吹く区間が在り、ものすごく怖かったっす!
そして、この時期でも蔵王は寒い!
アームカバーしていたので、少し助かりました。

ホントはゴール後に温泉と言う計画でしたが、前述の通り私のヘタレ足のせいでキャンセル。
それでも心優しいcd20sunnyさん。
「また輪行でどこか行きますか?!MTBは、まだ下草と蜘蛛の巣がひどくて走りにくいし。」
と、うれしいお言葉。
私も懲りないバカヤローなので、
「cd20sunnyさんの自由が利く間に、是非!」
と、元気に応えてしまいました(^_^;)

思った以上にきついツーリングでしたが、10月の小海に向けて足を作るためにも良かった気がします。
さて、次はどこを走ろう?


・・・・アッ、ボトル拾い忘れてきた・・・・・
by gypsy-joe | 2009-08-22 15:48 | 走行記録