振れ取りとかグリスアップとか(写真無し)

先日ちょっとしたトラブルで、前輪に振れが出てしまった通勤号。
振れ取り台など持っていないけど、少しの調整で支障の無い程度になるだろうと、通勤号を逆さまにして前輪を回しながら、
「この辺がこっちに振れるから、ここを締めて、次はこの辺を・・・」
なんてニップルを回しているうちに、
    ・
    ・ 
    ・
    ・
アレアレ?収拾が付かないぞ・・・始めた時より振れてんじゃん(@_@;)

と言うことで、本日は朝イチで「じてんしゃ村」へ駆け込み。
店長にシッカリ修正して頂き、まずは一安心。

昼過ぎに帰宅してさっそくタイヤを組もうと思ったら、再使用するつもりのリムフラップにバルブ部以外の穴が開通しているのを発見。

ニップルをテキトーに締めこんだ時に、スポークが入り過ぎて損傷した模様。
まったく・・・慣れない事をするもんじゃないです(T_T)

一旦作業中断し、子供達とお出かけのついでにリムテープを調達。
夕飯後に作業再開です。

で、どうせならと、ハブのグリスアップも実施。
組んでもらって以来ほったらかしだったので、グリスも真っ黒でした。
久々の玉当たり調整、ゴリとガタを上手く折り合いつけられると、思わず笑みが出ますね(^_^)

ハブも終わり、あらためてタイヤを組み作業終了・・・のつもりだったのですが、なんか勢いがついた私。
ついでに、これも初となるペダルのグリスアップも実施。
少し前から右ペダルが「カラカラ」と、いかにも油脂っ気の無い乾いた音で気になっていたのです。

ばらして内部を見ると、赤錆の混じったグリスの残骸が・・・
雨天でも構わず乗りっぱなしでしたからねー。
ちなみに左はさほどでも無かったのが、ちょっと不思議でした。

ペダルも入念にグリスアップ。
しっとりとした回転が戻って、これまた笑みが出ました(^_^)

駐輪場へ戻す前にほんの少しマンション敷地内を乗ってみましたが、前輪の感触もペダルの踏み心地も良好。
なんだか、月曜の通勤が待ち遠しくなりました!
[PR]
by gypsy-joe | 2009-12-12 23:55 | メンテナンス | Comments(0)